今沢 真
  • 今沢 真 IMAZAWA Makoto
  • 署名記事数:1 最終更新日:2017.08.24
毎日新聞「経済プレミア」編集長兼論説委員。1959年東京都生まれ。83年早稲田大学法学部卒業後、毎日新聞入社。89年経済部。財務省、日銀、銀行、流通業、製造業などを担当。2013年論説委員(税・財政、IT担当)。15年から現職。著書『東芝 不正会計 底なしの闇』がビジネス部門ベストセラーに。ほかに『東芝 終わりなき危機 「名門」没落の代償』『東芝消滅』(いずれも毎日新聞出版)。城西大学非常勤講師。
巨額の債務超過:破綻寸前の状況続く東芝2017.08.24

東芝の“迷走”が続いている。東芝は昨年12月、米原子力事業で巨額の損失が発覚し、債務超過に陥った。その損失を会計処理した2017年3月期決算について監査法人が「適正」と認めず、決算発表と有価証券報告書の提出が大きく遅れた。債務超過を解消するため、半導体メモリー事業を売却する手続きを進めているが、それも決着していない。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告