大室 悦賀
  • 大室 悦賀 OMURO Nobuyoshi
  • 署名記事数:1 最終更新日:2017.03.16
京都産業大学経営学部教授。1961年生まれ。2007年、一橋大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学。15年から現職。同年、京都市ソーシャル・イノベーション研究所所長。専門分野はソーシャル・イノベーション、 ソーシャル・マネジメント。著書に『サステイナブル・カンパニー入門』(学芸出版社)、『入門企業と社会』(中央経済社)、『ソーシャル・ビジネス・ケース』(中央経済社)、『ソーシャル・イノベーション』 (NTT出版)など。
NPO・社会起業家が支援分野の枠を超えて連携:新公益連盟設立の意義2017.03.16

2016年初め、社会が抱える課題の解に向けて最前線で奮闘するNPO代表らが、垣根を越えて連携をはかる「新公益連盟」が結成された。同連盟が誕生した背景を探りながら、ソーシャル・イノベーションを専門に研究する筆者が今後の可能性について考察する。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告