白石 隆
  • 白石 隆 SHIRAISHI Takashi
  • 署名記事数:30 最終更新日:2016.01.01
nippon.com編集企画委員会顧問。政策研究大学院大学学長、ジェトロ・アジア経済研究所所長。1950年愛媛県生まれ。1974年東京大学大学院国際関係論修士課程、1977年米コーネル大大学院博士課程修了。コーネル大歴史学科・アジア研究学科教授、京都大学東南ア ジア研究センター教授を経て2005年から政策研究大学院大学教授。2007年、紫綬褒章を受章。2009年1月から2013年1月まで内閣府総合科学技術会議議員。2011年10月から2014年3月までnippon.com編集長。著書に『海の帝国―アジアをどう考えるか』(中央公論新社/2000年/吉野作造賞受賞)、『帝国と その限界―アメリカ・東アジア・日本』(NTT出版/2004年)など。
TPP合意が、日本、そしてアジア・太平洋地域にもたらす地政学的な将来2016.01.01

オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、米国、ベトナムの12カ国で交渉されてきた環太平洋パートナーシップ(TPP)協定が、2015年10月6日、アトランタで開催された閣僚会合でついに大筋合意を見た。 TPPは、関税撤廃を中心とする伝統的な自由貿易協定(FTA)のほかに、関税以外の広範な貿易・投資のルールを定めている。世界…
more

「職業政治家」率いるインドネシア新政権が直面する課題2014.08.22

インドネシアでポスト・スハルト時代の申し子である庶民派大統領が誕生した。東アジアの外交・安全保障において、ジョコ新政権が大きな存在感を示すための課題を考察する。
more

「防衛装備移転三原則」が求められる理由2014.03.31

政府は、3月11日の国家安全保障会議(NSC)で、1967年以来の「武器輸出三原則」に代わる新原則となる「防衛装備移転三原則」の原案を決定した。原案は、(1)国際的な平和と安全の維持を妨げることが明らかな場合は移転(輸出)しない、(2)移転を認める場合を限定して厳格審査する、(3)目的外使用と第三国移転は適正管理が確保される場合に限定すること、を掲げた。4月にこの内容で閣議決定されれば、「平和…
more

エネルギー基本計画には原発「ベース電源」明記を2014.02.20

2014年2月9日、東京都知事選挙が実施され、元厚生労働大臣の舛添要一氏が自民、公明両党の全面的支援を受けて都知事に選出された。投票率は46.14%、舛添氏は 211万2979票を得て、有効投票数の43.4%を占めた。次点は宇都宮健児・前日本弁護士連合会会長の98万2594票(20.2%)、3位の細川護煕元首相は95万6063票(19.6%)、4位の田母神俊雄・元航空幕僚長は61万865票(1…
more

中国台頭への東アジアと世界の「温度差」2014.01.09

新年、おめでとうございます。今年もnippon.comをよろしくお願いいたします。 年頭に当たり、長期の大きな課題について記しておきたい。 まずは表を見ていただきたい。これは世界経済における主要国・グループのシェアを示したものである。 単位:%   1990年 2000年 2010年 2018年(予測) 世界全体 100 100 100 100…
more

中国の活発な首脳外交と「インド太平洋」の地政学2013.11.14

10月上旬、インドネシア・バリ島でアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議と環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉首脳会合、ブルネイで東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議をはじめ、日本・ASEAN首脳会議、ASEANプラス3(日中韓)首脳会議、東アジア首脳会議などの一連の「ASEANプラス」の首脳会議が開催された。 その首尾はほぼ予想通りだった。APEC首脳会議はアジア太平洋自由貿易…
more

原子力規制と科学技術イノベーション政策はどうあるべきか2013.10.02

9月24日、安倍晋三首相は、カナダの首都オタワで同国のスティーブン・ハーパー首相と会談した。会談では、自衛隊とカナダ軍が共同で国際人道支援をする場合に備え、物資、輸送作業を融通できる物品役務相互提供協定(ACSA)で実質合意するとともに、シェールガスのカナダからの輸入についても合意した。 毎日新聞(9月26日付朝刊)によれば、日本政府としては、シェールガスの早期輸出を目指し、カナダの輸出関連…
more

参院選での与党大勝、ASEAN・中国「南シナ海行動規範」協議合意2013.07.31

7月21日、参議院議員選挙が行われ、連立与党の自民党と公明党が改選議席121のうち76議席を得て大勝した。自民党は31の1人区のうち岩手、沖縄以外の29選挙区を制して、選挙区47と比例代表18の合計65議席、公明党は候補者を擁立した全4選挙区と比例代表7を合わせ、11議席を確保した。この結果、自民、公明両党の議席は、非改選59議席と合わせて135となり、参議院(全242議席)の過半数(122議…
more

東京都議選、米中首脳会談、ロックアーンG8サミット2013.06.28

6月23日、東京都議会選挙(定数127)が実施された。自民党は42選挙区に擁立した候補者59人全員が当選し、獲得議席は1977年と1985年の56議席を超えて過去10回の選挙で最大となった。公明党も候補者23人全員が当選した。一方、民主党は選挙前の43議席から15議席に大きく議席を減らし、17議席を得て第3党に躍進した共産党の後塵(こうじん)を拝し、第4党に転落した。日本維新の会も2議席にとど…
more

政治化する日中韓歴史問題2013.05.23

歴史問題が政治的にますます制御不能になりつつある。 韓国メディアの報道によれば、5月6日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、米国のオバマ大統領との首脳会談において、「北東アジア地域の平和のためには日本が正しい歴史認識を持たなければならない」と述べたという。また、朴大統領は、同8日には、米議会上下両院合同会議で演説して、「北東アジアでは国家間の経済依存が高まる一方で、歴史問題に端を発した対立…
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告