宇野 維正
  • 宇野 維正 UNO Koremasa
  • 署名記事数:3 最終更新日:2017.03.15
映画・音楽ジャーナリスト。1970年、東京都生まれ。「ロッキング・オン・ジャパン」「CUT」「MUSICA」などの編集部を経て、現在はウェブマガジン「リアルサウンド映画部」主筆。主な著書は『1998年の宇多田ヒカル』『くるりのこと』(共に新潮社、2016年)。
宇多田ヒカル—新たな挑戦の幕開け2017.03.15

宇多田ヒカルの新アルバム『Fantôme』は、2016年9月のリリース以後ヒットチャートの上位にランクインし続け、この1月には国内外のCD出荷およびデジタル配信を合わせて100万枚突破という快挙を成し遂げた。1999年の『First Love』で前人未到の日本最高セールス記録を持つ宇多田なのだから、別に取り立てて大騒ぎするほどのことではないと思う人もいるかもしれない。しかし、国内向けのオリジナ…
more

「大衆」と「芸術」の頂点に立つ男、北野武の功績とその「仕事スタイル」2016.12.30

日本のお笑い界トップの芸人として活躍する一方で、海外ではフランス政府から勲章を授与されるほど芸術家としての名声を確立した北野武。常に「大衆性」と「芸術性」の両輪で最前線を突き進んできた。
more

SMAPが日本の「国民的グループ」であった理由2016.09.12

結成から28年、SMAP解散のニュースは、日本中に衝撃を走らせ、海外でも注目を集めた。年末の解散までの動きが注目される「国民的グループ」の功績とその特異性を振り返る。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告