[ニュース]日航、羽田−NY線を39年ぶり復活へ=新規路線制限終了で4月から
[2017.01.20] 他の言語で読む : ENGLISH |

日本航空は19日、羽田−ニューヨーク線の運航を4月1日に始めると発表した。公的支援を受けた経営再建に伴う新規路線の開設制限が3月末で終了するため、東京都心に近い羽田とNYをつなぐ「ドル箱路線」を39年ぶりに復活させる。1日1便(往復)。

日航は1978年にNY線の発着を羽田から成田に移した。現在、羽田発着で1日1便運航しているホノルル線は3月までで廃止し、成田発着便の拡充で補う。

また週3便運航している成田−モスクワ線を、3月26日から週5便、7月1日から10月28日まで週7便に増やす。日本・ロシア両政府による相互の査証(ビザ)発給要件緩和で、ビジネス・観光の需要拡大を見込む。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.01.20]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告