[ニュース]民進、希望に合流へ=小池氏、安保で候補選別−衆院、28日に解散【17衆院選】
[2017.09.28] 他の言語で読む : ENGLISH |

第194臨時国会が28日召集され、安倍晋三首相は同日昼の衆院本会議で衆院を解散する。政府は直ちに臨時閣議を開き、「10月10日公示−同22日投開票」の日程で第48回衆院選を実施することを決定する。民進党の前原誠司代表は、小池百合子東京都知事が代表を務める新党「希望の党」との事実上の合流を決断。民進党の衆院選候補者が望めば、希望から出馬させたい考えだ。小池氏は安全保障政策などの一致を条件に候補を選別する方針を示した。

前原氏は27日、仙台市で「どんな手段を使っても安倍政権を終わらせる。野党がばらばらでは勝てない」と述べた。自身は希望の公認は得ず、無所属で出馬する意向。民進党幹部は同日の所属議員の会合で、衆院選対応について「民進党の公認候補は出さない。民進党の党籍を残したまま、希望の党の公認をもらってほしい」と説明した。 

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.09.28]
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告