1回限りの記事・論文では伝えきれない日本のさまざまな側面をシリーズで届けます

シリーズ一覧

最新の記事

森山大道—路上体験を「野良犬の眼」で視覚化する写真家日本のレジェンド飯沢 耕太郎

荒木経惟と双璧をなすニッポン写真界のエース、森山大道。野良犬のように街を彷徨いながら切り取られたスナップショットは、見る者に鮮烈な印象を与える。
more

第3次安倍・第3次改造内閣の顔ぶれ(2017年8月)Japan Data

安倍晋三首相は8月3日、内閣改造を行った。第3次安倍内閣としては3度目の改造で、全閣僚19人のうち13人が交代。外相には河野太郎・前国家公安委員長、防衛相には小野寺五典・元防衛相を充てた。また、首相と距離を置く野田聖子・元郵政相を総務相に起用した。
more

2017年7月 日本の出来事Japan Timeline

東京都議選での自民党惨敗、日EU経済連携協定(EPA)の大枠合意、沖ノ島の世界遺産登録決定など、2017年7月の日本の出来事を振り返る。
more

森林保護の系譜(下)日本の自然:破壊と再生の半世紀石 弘之

現在、世界自然遺産に指定されている白神山地や屋久島でも、林業が盛んになるにつれて、荒廃の一途をたどった過去があった。こうした流れに歯止めをかけたのが、ブナ林の保護運動だった。その活動は、日本全国の人と森の関係を考える上で、大きな転機をもたらした。
more

森林保護の系譜(上)日本の自然:破壊と再生の半世紀石 弘之

国土の3分の2以上を森林が占める日本。樹木が身近にあったため、独特の「木と森の文明」が発達した。日本人はこれまで森林とどう付き合ってきたのか。日本における森林保護の歴史を紹介する。
more

④ 日本人はみんなオウムですか?ムスリムの現実 in JAPAN〜「IS」が生んだ誤解の中で

取材を進めている中でもう一人、ISによる日本人殺害事件の影響を受けた在日ムスリムに出会うことができた。
more

③ 私が日本人にコーランを配る理由ムスリムの現実 in JAPAN〜「IS」が生んだ誤解の中で

「イスラム教にまつわる誤解を少しでもなくしたい」――。そんな思いから、日本語で書かれたコーランを希望者に無料で配る運動をしている在日パキスタン人の会社社長がいる。
more

日本の世界遺産一覧Japan Data

福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」がユネスコの世界文化遺産に登録された。日本の世界遺産はこれで21件となった。
more

2017年6月 日本の出来事Japan Timeline

退位特例法や「共謀罪」法の成立、将棋の最年少棋士・藤井聡太四段の29連勝など、2017年6月の日本の出来事を振り返る。
more

② 2階建てモスク新築に込める思いムスリムの現実 in JAPAN〜「IS」が生んだ誤解の中で

新潟市のイスラミックセンター新潟では全国のムスリムから寄付を募り、2階建ての新たなモスク建築工事が進む。パキスタン人のリーダーは、日本を「ムスリムへのヘイトがなく、住みやすいところ」と話す。
more

① ISはイスラム教と逆のことをしているムスリムの現実 in JAPAN〜「IS」が生んだ誤解の中で

「テロリストは入国させない」として、米国のトランプ大統領はイスラム圏などの市民の入国を禁止しようとした。米司法当局は「イスラム教徒に対する差別だ」などとして、これをストップ。しかし、欧州でも相次ぐテロの影響で、多くのイスラム教徒(ムスリム)は肩身の狭い思いをしている。ほとんどのムスリムはこう言いたいに違いない。「私たちはIS(過激派組織イスラム国)とは違う」と。日本でも「ムスリム排斥」の動きは起きているのだろうか。
more

日本人の生命観(下)日本の自然:破壊と再生の半世紀石 弘之

日本には、人間と関係の深い動物を供養する墓などが各地に残っている。そこには、人と動物を区分けするのではなく、同じ自然の一部として考える生命観が宿っている。
more

日本人の生命観(上)日本の自然:破壊と再生の半世紀石 弘之

このシリーズでは野生生物にまつわる話題を取り上げてきたが、今回は日本人が動物に対してどんな態度で接してきたのかを考察。歴史的な背景をひもとく。
more

ニッポンの100人ニッポンの100人

nippon.com編集部では、現代のニッポンの姿を海外に発信する100人を選んだ。この国の現実を読み解き、これからの針路を考える上で、キーパーソンとなる人たちだ。彼ら彼女らが自ら執筆したり、インタビューに応じたりしたnippon.comのコンテンツを通して、日本の進むべきビジョンを探ってほしい。
more

【動画】「東京おもちゃショー2017」イベントリポート

最新のおもちゃが一堂に集まる見本市「東京おもちゃショー2017」。今後、ヒットしそうな商品を映像で紹介。
more

「東京おもちゃショー2017」フォトギャラリーイベントリポート

56回目を迎えた「東京おもちゃショー」。2017年は日本の153社と海外の27社が約3万5000点を展示した。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告