1回限りの記事・論文では伝えきれない日本のさまざまな側面をシリーズで届けます

シリーズ一覧

最新の記事

アジアで社会貢献する3人の日本人国際社会とともに

グローバル化に伴う経済格差などの問題を解消するため、開発途上国や地域の人々を支援する国際協力の重要性が増している。日本も政府開発援助(ODA)をはじめ、さまざまな民間組織が開発途上国・地域を支援している。2017年6月30日に発表された第48回社会貢献者表彰(主催:公益財団法人 社会貢献支援財団)の受賞者の中から、アジア各地の最前線で国際協力に汗を流す3人の日本人を紹介する。
more

「半グレ」と呼ばれる新たな暴力集団日本のヤクザは今

取り締まり強化や法整備によって暴力団の組織力が低下するなか、街のアウトローの世界で新たな勢力として台頭したのが「半グレ」と呼ばれる集団だ。2000年前後のITバブルの波に乗って資金力を得た彼らは、既存の暴力団組織のルールにとらわれず、新たな暴力装置として街に進出していった。ヤクザの隙間を埋めるようにして力をつけていった彼らは、いったい何者なのか。
more

エルネスト(2017年10月)ニッポンドットコムおすすめ映画

没後50年を迎えたキューバ革命の英雄、チェ・ゲバラ。その存在を間近に感じ、祖国ボリビアの民族解放闘争へと身を投じた日系人がいた。正義と理想を追い求め、歴史の裏舞台で散った青年の姿を阪本順治監督が描く。
more

外国人運転のレンタカー増加:政府が事故防止対策に着手Japan Data

訪日外国人客によるレンタカーの利用がここ数年で急増。沖縄などの観光地では外国人ドライバーによる事故件数が増えており、国土交通省が事故防止に向けた対策実施に乗り出した。
more

2017年9月 日本の出来事Japan Timeline

臨時国会冒頭の衆院解散、小池都知事による「希望の党」結成、秋篠宮家の長女眞子さまの婚約内定など、2017年9月の日本の出来事を振り返る。
more

オノ・ヨーコ:時代を変革したアーティスト=アクティビスト日本のレジェンド楠見 清

1960年代、ビートルズに亀裂をもたらした張本人として世界中から非難を浴びたオノ・ヨーコ。あまりにも先駆的であるが故に長く理解されなかったオノのアーティスト、社会運動家としての本質、その功績を振り返る。
more

アウトローの魅力:エンターテインメントの中のヤクザ日本のヤクザは今

ヤクザは昔から映画や漫画などエンターテインメント作品の題材になってきた。それらはどのようにつくられ、どうヤクザを表現してきたのか。大ヒットしたヤクザ映画から意外なジャンルの漫画まで、人気作を通してその魅力を探っていく。
more

マル暴捜査最前線: 徹底した情報収集、24時間の監視活動日本のヤクザは今

警視庁組織犯罪対策部、通称「組対(そたい)」。全国の暴力団捜査の先頭に立つこの組織は、薬物・銃器対策、マネーロンダリング対策、国際犯罪対策なども含めた、犯罪組織と闘うためのプロ集団だ。最大勢力・山口組の分裂によって混沌とする情勢に、いかに切り込んでいくのか。
more

「食えない職業」になったヤクザ日本のヤクザは今

日本最大の指定暴力団「山口組」の分裂は、いまヤクザが置かれている経済状況をよく表している。戦後高度成長期の日本経済に根を張った“恐怖”による集金システムは、捜査当局の取り締まり強化と法整備によって、かつての機能を失いつつある。
more

HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話(2017年9月)ニッポンドットコムおすすめ映画

娘を殺された母親の悲しみ、怒り、混乱が、やがて犯人との対話を望む決意へと変わる。長編2作目の佐藤慶紀監督が殺人犯に対する被害者遺族の複雑な胸中をリアルに描き出した問題作。
more

⑤ ムスリムと結婚して改宗した日本人女性たちムスリムの現実 in JAPAN〜「IS」が生んだ誤解の中で

イスラム教は女性の人権を制限している、との主張がある。日本でも、特に過激派組織イスラム国(IS)の台頭以降、女性への暴力や迫害など印象を悪くするニュースばかりが目に付く。そんな日本でムスリムの男性を愛し、結婚・改宗した日本人女性たちがいる。彼女たちはどのような暮らしをしているのか。3人にそれぞれの事情と思いを聞いた。
more

山口組が3分裂:激変するヤクザの世界日本のヤクザは今

日本最大の指定暴力団「山口組」が3つに分裂した状態になって、4カ月が過ぎた。かつてだったら報復が報復を呼び、あっという間に血で血を洗う一大抗争になっていてもおかしくない状況だが、取り締まりの強化や法律の整備もあって、表面上はお互いがうかつに手を出せない膠着状態が続く。それでも水面下では、静かに地殻変動が進んでいるのは間違いない。分裂によって日本の暴力団はどう変わったのか。
more

2017年8月 日本の出来事Japan Timeline

北朝鮮ミサイルの日本上空通過、安倍首相による内閣改造、トヨタ自動車とマツダの資本・業務提携など、2017年8月の日本の出来事を振り返る。
more

想い出のランドセルをアフガニスタンに:紛争の地で学ぶ子どもにリレー国際社会とともに

「6年間を共に過ごし使わなくなった小学生のランドセル。まだ役に立つのならアフガニスタンの子どもに使ってほしい。」――化学大手のクラレと東京のNGOジョイセフが、2004年からこんなキャンペーンを続けている。これまで18万個を超えるランドセルが海を渡った。
more

森山大道—路上体験を「野良犬の眼」で視覚化する写真家日本のレジェンド飯沢 耕太郎

荒木経惟と双璧をなすニッポン写真界のエース、森山大道。野良犬のように街を彷徨いながら切り取られたスナップショットは、見る者に鮮烈な印象を与える。
more

第3次安倍・第3次改造内閣の顔ぶれ(2017年8月)Japan Data

安倍晋三首相は8月3日、内閣改造を行った。第3次安倍内閣としては3度目の改造で、全閣僚19人のうち13人が交代。外相には河野太郎・前国家公安委員長、防衛相には小野寺五典・元防衛相を充てた。また、首相と距離を置く野田聖子・元郵政相を総務相に起用した。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告