サイエンス・フロンティア

最先端の研究所を訪ねて

日本の科学技術は、産・官・学の研究機関が、それぞれの強みを生かし、切磋琢磨しながら築き上げてきた。日本の“今”を支えるさまざまな分野の研究所を訪ね、世界に誇れる最新技術を紹介する。

フリクション:世界で15億本売れた魔法のペン

ボールペンは消せない――。この常識を打ち破ったパイロットコーポレーションのフリクションシリーズ。世界中で15億本が売れ、人々の生活をも一変させた“消せるペン”は、30年以上にわたる研究の成果だった。
more

“着やせ”も実現。理想の体型を追求する下着【ワコール】

今や下着はボディメイクに留まらず、「骨格の美しさ」などを追求している。設立50周年を迎えたワコール人間科学研究所は、毎年1000人の女性の人体計測を実施。科学的な分析に基づき、数々の下着を開発中だ。
more

【ダイワ】カーボンテクノロジーで釣りの楽しさを追求

世界中の釣り愛好家から高い評価を受けるダイワ。釣り竿やリールに至るまで、幅広い製品をラインナップしているが、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を使った釣り竿に使われる技術を紹介する。
more

【ユーグレナ】ミドリムシが地球を救う

藻の一種である「ミドリムシ」で食料問題や環境問題を解決しようと取り組むバイオベンチャー、株式会社ユーグレナが注目されている。その栄養価の高さと二酸化炭素吸収力で「地球を救う」可能性があるという。
more

【富士通】世界初の犬の歩数計 愛犬の肥満解消に一役

富士通は、世界で初めて、愛犬専用の歩数計「わんダント」を開発した。首輪につけた歩数計とクラウドコンピューティングを活用して、愛犬の健康管理をサポート。ペットの運動不足解消に一役買っている。
more

【光伸舎】“数える”ことを極めた京都発の計数技術

光伸舎は、数えにくいものを正確に数えることを得意とするメーカーだ。独自技術を駆使した高速・高精度の計数機「デジタル・エリアカウンター」は、近年、国内外で急速に売り上げを伸ばしている。同社が誇る計数技術とは?
more

【大日本印刷】印刷するように細胞を培養する

印刷業界トップとして揺るぎない実績を持つ大日本印刷では、再生医療をはじめとしたライフサイエンス事業にも力を入れている。印刷と再生医療は全くの異分野だが、意外にも共通点が多い。
more

【オリンパス】内視鏡で世界一のシェアを誇る

胃や大腸の検査や治療に使われる内視鏡の市場は、日本のオリンパス、富士フィルム、ペンタックスの3社で世界シェアの9割以上を占め、首位のオリンパスは約7割のシェアを持つ。
more

【日清食品】世界に広がるインスタントラーメン

50年以上前に日本で生まれたインスタントラーメン。今や世界の総需要は年間約982億食だ。お湯を注ぐだけで食べられる「カップヌードル」にはどんな技術が詰まっているのか。“生みの親”に聞いた。
more

【富士フイルム】写真技術で女性の肌を美しく

富士フイルム(東京都)は長年培ってきた写真技術をベースに、化粧品シリーズ「アスタリフト」を開発。写真フィルムの独自技術や高度な光学解析技術を用いて、肌の美しさを徹底的に追求した。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告