日本で見つけたイスラムの世界

日本にとってイスラムは、遠い世界の、決して交わることのない文化と思われがち。しかし、日本にはイスラムを感じるスポットや、イスラムの魅力を伝えてくれる人々が数多く存在する。日本で見つけた「知られざる」イスラムの世界へ案内しよう!

日本のラマダン:ムスリム企業マンのある一日

今年のラマダン月は、一年で一番日が長い夏至を挟み、日本での断食時間は16時間以上になるが、ちょうど梅雨にあたったこともあって、さいわい酷暑には見舞われずにすんでいる。日本で働くムスリムは、仕事と宗教的義務である断食を行う生活とのバランスをどのように取っているのだろう。ムスリム企業マンのラマダン月のある一日を追ってみた。
more

戦前の日本におけるイスラム交流サミール・アブドルハミード・ヌーフ

日本を訪れる東南アジア諸国などからのムスリム観光客の増加にともない、礼拝所の設置やイスラムの戒律に則ったハラールへの対応が広がり始めている。イスラムに対する理解の一助として、本稿では、日本を訪れたり住んでいた外国人ムスリムや、日本人ムスリムの手になる記録を通じて、戦前の日本へのイスラム伝来とラマダンについて振りかえる。
more

日本でのラマダンの過ごし方

ムスリムにとって大切なラマダン。日中の飲食を約1カ月間断つので、生活のリズムも変わる。日本で暮らすムスリムはどのようにラマダンの期間を過ごしているのだろうか。日没後の食事会で話を聞いてみた。
more

【動画】東京ジャーミイ集団礼拝

東京・代々木上原にある東京ジャーミイ。約1200人が同時に礼拝できる規模だが、中でも多くの信者が集うのが金曜日の正午過ぎに行われる集団礼拝。荘厳な空気が漂う礼拝の様子を、動画で体験してみよう。
more

ムスリムになった日本人

「砂漠の向こうの宗教」と捉えられがちのイスラム教。しかし、今や世界は4人に1人がムスリム(イスラム教徒)という時代。東京ジャーミイに勤務する下山茂さんに、ムスリムになったいきさつと日本におけるイスラム教の現状について話をうかがった。
more

日本最大のモスク「東京ジャーミイ」

イスラム教の礼拝堂モスクは、小さなものも含めて日本全国におよそ80カ所点在する。最大規模を誇るのは約1200人が同時に礼拝できる東京ジャーミイだ。荘厳なオスマントルコ様式のモスクへ案内しよう!
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告