シリーズ Japan Timeline
Timeline for January 2015
[2015.02.02] 他の言語で読む : ENGLISH | 简体字 | 繁體字 | FRANÇAIS | ESPAÑOL | العربية | Русский |

安倍首相の中東歴訪、阪神・淡路大震災発生から20年、「イスラム国」による2邦人の拘束・殺害など、2015年1月の日本の出来事を振り返る。

2-3

20大学と関東学生連合が参加して行われた第91回東京箱根間往復大学駅伝で、青山学院大学が20回目の出場で初の総合優勝を果たした。10区間、217.1キロの総合記録は10時間49分27秒で、大会史上初めて10時間50分を切った。2位は駒沢大学、前回優勝の東洋大学は3位だった。

5

官公庁や多くの企業が仕事始め。東京証券取引所でも今年最初の取引となる大発会を迎えた。この日は売り買いが交錯し、日経平均株価が一時、200円超値下りする場面も。日経平均株価は昨年末の終値より42円06銭安い1万7408円71銭で取引を終えた。

トヨタ自動車が、同社が持つ燃料電池車の関連特許約5680件をすべて無償で提供すると発表した。他社の開発を促し、燃料電池車の早期普及を目指す異例の決断。

14

政府が2015年の予算案を閣議決定。一般会計の総額は過去最大の96兆3420億円で、企業収益の改善を見越し、新たな国債発行額は40兆円を下回った。歳出は、社会保障費が前年度比3.3%増の約31兆5000億円。防衛費は2%増で、過去最大の約4兆9800億円となっている。

佐賀県知事選挙で、自民・公明両党が推薦する樋渡啓祐(ひわたし・けいすけ)氏を破って初当選した山口祥義(よしのり)・新知事が初登庁。陸上自衛隊の垂直離着陸機「オスプレイ」の佐賀空港配備計画の受け入れについて「全くの白紙」と述べ、前知事の方針を継承しない姿勢を明らかにした。

15

第152回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞に小野正嗣(まさつぐ)さん(44)の「九年前の祈り」(群像9月号)、直木賞に西加奈子さん(37)の「サラバ!」(小学館)が選ばれた。

16-21

安倍晋三首相が、エジプト、ヨルダン、イスラエル、パレスチナの中東4カ国を歴訪し、各国首脳と会談。17日にエジプト・カイロで行った中東政策の演説では、地域全体で新たに25億ドル(約2,940億円)相当の支援を行うこと、うち「イスラム国」対策として難民・避難民支援などに総額2億ドルの無償資金協力を行うことを表明した。

17

阪神・淡路大震災から20年。被災地では地震発生時刻の午前5時46分に合わせ、犠牲者に黙とうがささげられた。阪神・淡路大震災は1995年1月17日に淡路島北部を震源として発生した。マグニチュード7.3、最大震度7を観測し、6,434人が亡くなった。

竹の灯籠に灯をともす人々=2015年1月17日、神戸市中央区の東遊園地(時事)

18

民主党代表選が投開票され、決選投票で岡田克也代表代行が細野豪志元幹事長を破って新代表に選出された。22日の両院議員総会で、幹事長に枝野幸男氏(留任)、政策調査会長に細野氏、長妻昭元厚生労働相と蓮舫元行政刷新担当相を代表代行とする新執行部体制が発足した。

20

「イスラム国」(IS)を名乗る過激派組織とみられるグループが、72時間以内に身代金2億ドル(約236億円)を支払わなければ拘束している日本人男性2人を殺害すると警告するビデオ声明を公開した。人質は会社経営者の湯川遥菜(はるな)さんとフリージャーナリストの後藤健二さん。イスラム国が日本人殺害を警告するのは初めて。

日本政府観光局が、2014年に日本を訪れた外国人旅行者が過去最多の1341万3600人(推計)だったと発表。初めて1000万人を超えた13年よりも29.4%増加した。国・地域別では1位の台湾が282万9000人(28.0%増)、2位の韓国が275万5000人(12.2%増)、3位が中国で240万9000人(同83.3%増)だった。円安の進行、東南アジアからのビザの発給要件の緩和、免税対象品目の拡大、羽田空港の国際線の大幅な増便などが背景にあるとみられる。

21

トヨタ自動車は、グループ(ダイハツ工業、日野自動車含む)の2014年世界販売台数が前年比3%増の1023万台だったと発表。ドイツ・フォルクスワーゲン(VW)グループの1014万台を上回り、3年連続の首位を維持した。暦年ベースで1000万台を超えたのは、1937年の旧トヨタ自動車工業設立以来初めて。

23

大相撲初場所(東京・両国国技館)の13日目、横綱・白鵬が初日から13連勝し、元横綱・大鵬を抜いて歴代単独最多となる33回目の優勝を果たした。白鵬は25日の千秋楽で横綱の鶴竜に勝利し、全勝優勝を飾った。

歴代最多の33度目となる優勝を全勝で果たし、北の湖理事長(元横綱)から賜杯を受け取る横綱白鵬(左)=2015年1月25日、東京・両国国技館(時事)

オーストラリアで開催されたサッカー・アジア杯準々決勝で、前回覇者の日本(国際サッカー連盟ランキング54位)はアラブ首長国連邦(同80位)に敗退。4強入りできなかったのは1996年大会以来、5大会ぶり。試合は前半にUAEが先制。日本が後半、柴崎(鹿島)のゴールで1-1に追いついたものの、PK戦4-5で及ばなかった。

24

ISとみられるグループが、後藤健二さんが登場する新たなビデオ声明を公開。「湯川さんを殺害した」と主張し、身代金要求を撤回する一方、ヨルダンで収監されている死刑囚と後藤さんとの「人質交換」を要求した。

首相官邸前で後藤健二さんの解放を訴える人たち=2015年1月28日夜(時事)

28

経営不振が続いていた国内航空3位のスカイマークが自力での再建を断念し、東京地裁に民事再生法の適用を申請、受理された。負債総額は710億円余り。路線の運航は継続する。同社は今後、国内系投資ファンドから資金、経営支援を受けて再生に取り組む。

31(現地時間)

ISとみられるグループがシリア時間31日午後10時(日本時間2月1日午前5時)ごろ、人質として拘束していた後藤健二さんを殺害したとする映像をインターネット上で公開。政府関係者は、動画が後藤さん本人である「信ぴょう性が高い」としている。

この記事につけられたタグ:
  • [2015.02.02]
関連記事
このシリーズの他の記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告