シリーズ Japan Timeline
Timeline for June 2016
[2016.07.01] 他の言語で読む : ENGLISH | 简体字 | 繁體字 | FRANÇAIS | ESPAÑOL | العربية | Русский |

消費税率引き上げの再延期、舛添要一・東京都知事の辞任、参議院選挙公示など、2016年6月の日本の出来事を振り返る。

1

安倍晋三首相が記者会見し、2017年4月に予定していた消費税率10%への引き上げを19年10月まで2年半再延期すると正式に発表した。新興国の経済の落ち込みによる世界経済のリスクなどが理由とした上で、財政健全化目標については「堅持する」と明言。秋の臨時国会で景気対策を盛り込んだ補正予算案を編成する考えを示した。

3

北海道七飯町の山林で5月28日から行方不明となっていた田野岡大和君(7)が、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内の小屋で6日ぶりに無事発見された。大和君は家族で出かけた公園で人や車に石を投げたため、帰宅途中に「しつけとして」車から降ろされ、両親がしばらくして現場に戻った時には姿が見えなくなっていた。

6

米海軍第7艦隊と在日米海軍が、日本に駐留するすべての将兵に対し、全面的な飲酒禁止と基地外への不要な外出を制限すると発表。綱紀粛正中、嘉手納基地所属の海軍兵が新たに酒酔い運転事故を起こしたことを受けての措置。

8

森田浩介九州大学教授ら理化学研究所の研究チームが発見し、日本に初めて命名権が与えられた原子番号113番の新元素の名称案が「ニホニウム(nihonium)」であることを国際純正・応用化学連合(IUPAC)が発表した。元素記号案を「Nh」で、2017年夏に正式決定される。

自動車大手スズキの鈴木修会長兼最高経営責任者(CEO)が燃費データ不正問題の責任をとり、29日付でCEO職を辞任すると発表した。会長職にはとどまる。鈴木氏は社長就任以来40年近く同社の経営を引っ張ってきたが、今後は「チーム経営」への転換を急ぐ。

9

中国海軍のフリゲート艦が、尖閣諸島久場島北東の接続水域内に同国海軍の艦船として初めて進入。領海侵入はなかった。外務省は中国の程永華大使を呼び、強く抗議した。

広島市の平和記念資料館が、オバマ米大統領が5月27日に同館を訪れた際に持参した手作りの折り鶴4羽を一般公開した。大統領による「核なき世界」に向けたメッセージも、ともに展示している。8月31日まで。

オバマ米大統領が作った折り鶴と芳名録を熱心に眺める来館者=2016年6月9日、広島市中区の平和記念資料館(時事)

10

全世界で2億人以上が利用する無料通信アプリを提供するLINE(ライン)の株式上場を東京証券取引所が承認した。上場日は7月15日で、米ニューヨーク証券取引所にも上場する。時価総額は約6000億円で、今年最大規模の新規株式公開。

15

東京都の舛添要一知事が、政治資金の公私混同疑惑などで都政を混乱させた責任を取り、辞職願を提出。21日付けで辞任した。後任を決める都知事選が7月14日告示、投開票31日のスケジュールで行われる。

16(現地時間15日)

米大リーグ、マイアミ・マーリンズのイチロー外野手(42)=本名・鈴木一朗=が、サンディエゴでのパドレス戦で2安打をマーク。日米通算の安打数を4257本(日本1278本、米国2979本)とし、参考記録ながらピート・ローズ氏の持つ大リーグ歴代最多4256安打を超えた。

パドレス戦の9回、日米通算4257安打となる二塁打を放ち、ファンの歓声に応えるマーリンズのイチロー=2015年6月15日、アメリカ・サンディエゴ(時事)

19

5月に起きた元米兵による女性暴行殺害事件に抗議する沖縄県民大会が、約6万5000人(主催者発表)の参加者を集めて那覇市内で開かれた。沖縄からの海兵隊の撤退や米軍普天間飛行場(宜野湾市)の閉鎖・撤去、日米地位協定の抜本的改定などを求める決議が採択された。

米軍属による女性殺害事件に抗議する沖縄県民大会で登壇し、メッセージボードを掲げる女性=2016年6月19日、沖縄県那覇市の奥武山陸上競技場(時事)

20

英教育誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーションが発表したアジアの大学ランキングで、去年まで3年連続でトップだった東京大学が7位に転落。京都大学が去年の9位から11位に、東北大学も19位から23位に後退し、100位以内に入った日本の大学は前年より5校少ない14校となった。

21

鳩山由紀夫元首相の弟で、総務相などを務めた自民党の衆院議員、鳩山邦夫氏が十二指腸潰瘍による出血性ショックのため東京都内の病院で死去した。67歳。

22

ソフトバンクグループのニケシュ・アローラ副社長が定時株主総会を機に退任。孫正義社長は「最低5年、10年近くは社長のままいきたい」と続投を表明した。アローラ氏は孫氏の後継者として2014年に米グーグルから移籍し、海外の投資案件などを手掛けていた。

22

第24回参議院選挙が公示され、投開票日の7月10日まで18日間の選挙戦が始まった。改選定数121(選挙区73、比例代表48)に389人が立候補。安倍政権の経済政策「アベノミクス」の是非が最大の争点で、憲法改正に前向きな勢力が参議院で3分の2の勢力に達するかどうかも注目点となる。

24

英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことを受け、円高・株安が急激に進行。東京株式市場の日経平均株価終値は前日比1286円33銭安の1万4952円02銭となり、2008年のリーマンショック時を上回る下落幅を記録した。円相場も一時、1ドル=99円台まで円高が進んだ。

28

石油元売り国内2位の出光興産で、創業家が株主総会の場で昭和シェル石油(同5位)との合併計画に反対を表明。合併が白紙となる可能性が出てきた。両社は2015年11月に合併について基本合意。2017年4月に合併する方向で作業を進めている。

29

総務省が2015年国勢調査の抽出速報集計結果を発表。総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は26.7%で、初めて高齢者が4人に1人を超えた。15歳未満は12.7%で、最低を更新。少子高齢化が一段と進んだ。

この記事につけられたタグ:
  • [2016.07.01]
関連記事
このシリーズの他の記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告