10月22日(土)に国際シンポジウムを開催
[2011.10.03]

当財団はドイツのフリードリヒ・エーベルト財団との共催で、2011年10月22日に国際シンポジウム「3.11後の報道や危機管理のあり方 を探る」を開催します。英『エコノミスト』前編集長 ビル・エモット氏による基調講演のほか、国内外のジャーナリストや企業関係者、研究者によるパネルディスカッションを予定しています。詳細が決まりましたら、 順次お知らせします。 

  • [2011.10.03]
その他のコラム

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告