ロッカクアヤコが大船渡でライブペイントを開催!
[2011.11.08]

nippon.comでも紹介したアーティストのロッカクアヤコさんが、岩手県大船渡市で11月10日(木)~14日(月)に開催されるイベント「COLORS OF LIFE~いのちの彩(いろ)~」において、「ロッカクアヤコ×子供たちのライブペインティング」を行います。彼女の色彩溢れる作品が生まれる瞬間を目撃するチャンスです。

ロッカクさんと子供たちが手に直接絵の具をつけて、高さ3m幅8mの大きな壁に自由にペイントしていきます。子供たちが手のひらに絵具をつけて壁に手形を残す「未来をつかむ!ハイタッチ・ボード」や、描いた絵がプリントされたTシャツのプレゼントなども行われます。ライブペインティングで完成した壁画は、「未来への夢ウォール」として、「未来をつかむ!ハイタッチ・ボード」とともに地元に寄贈される計画です。

詳しい情報は、「COLORS OF LIFE~いのちの彩(いろ)~」プロジェクトのFacebookページでご確認ください。

左からロッカクアヤコさん、タネマキ・プロジェクトを主催する今井 妃代子さんとマーク・カーフスさん

 

これに先立つ10月21日・22日、東京都千代田区のアートスペース「アーツ千代田3331」で開催された「ハッピーダッチワークショップ」にも、子供たちとコラボレーションをするロッカクアヤコさんの姿がありました。

このワークショップは、オランダ在住のアーティスト・ユニット「チーム・タネマキ」が、被災地支援のために立ち上げた「タネマキ・プロジェクト」の活動です。参加した子供たちは、「チーム・タネマキ」の二人や「タネマキフレンド」ロッカクアヤコさんといっしょに、段ボールでつくったダッチハウス(オランダの家)に、絵具で思い思いの色をつけていきました。ここで作られたダッチハウスは、「チーム・タネマキ」がその後訪れてワークショップを開いた宮城県東松島市の保育所に寄贈されました。

大船渡の「COLORS OF LIFE」でも、どんな壁画ができるのかとても楽しみ。皆さんぜひ足をお運びください。

▼関連サイト

タネマキ・プロジェクト

▼nippon.comの関連コンテンツはこちら

「指先で色彩を奏でる」

  • [2011.11.08]
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告