新潟日報で紹介された「nippon.com」
[2013.10.16]

新潟日報の2013年10月11日付夕刊1面(および10月12日付朝刊統合版、社会面32面)で、多言語サイト「nippon.com」の「67年前の“戦後秘話”に込められた日英の『絆』」という記事が、英文版の写真とともに大きく紹介されました。

佐渡を舞台とする日本と英国の秘話を描いた映画『飛べ!ダコタ』は、2013年が日英両国の交流400年の記念の年だったこともあり、各種メディアで取り上げられました。中でも「nippon.com」は日英だけでなく中国語など多言語で発信したことがきっかけで、同紙による取材・掲載となりました。

映画の取材を通じて、「nippon.com」取材班が感じたのは、「日英の秘話というだけでなく、佐渡の多くの人たちが協力して作った大事な映画だ」ということでした。

対外発信や異文化交流は国と国との関係よりも、地方や地域、さらには草の根の中からこそ湧き上がるものであることを映画『飛べ!ダコタ』は、改めて浮き彫りにしてくれました。

新潟日報で紹介された記事のほかに、「佐渡で見つけた日本のDNA〜『飛べ! ダコタ』インタビュー」も掲載しています。ぜひご覧ください。

 

  • [2013.10.16]
その他のコラム

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告