[ニュース]16年訪日客、2400万人=4年連続で過去最高−石井国交相
[2017.01.10] 他の言語で読む : ENGLISH | العربية |

石井啓一国土交通相は10日の閣議後記者会見で、2016年の訪日外国人数が2403万9000人だったと明らかにした。15年の1973万7409人を21.8%上回り、4年連続で過去最高を更新した。中国、韓国、台湾からの訪日客が大きく増えた。格安航空会社(LCC)を含む航空路線の拡充のほか、入国査証(ビザ)緩和などの取り組みも寄与した。

政府は20年に訪日客4000万人の目標を掲げている。石井国交相は「15年をベースに年間15%ずつ伸びれば、目標を達成できる」と語った。訪日客の国・地域別の内訳など詳細は、日本政府観光局が今月17日に発表する。

菅義偉官房長官は記者会見で、「ビザの戦略的緩和や(消費税の)免税拡充など大胆な取り組みを矢継ぎ早に実行したことが大台につながった」と指摘した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

訪日外国人観光客らでにぎわう浅草寺の雷門=2016年10月、東京・浅草(時事)

  • [2017.01.10]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告