[ニュース]難民申請、最多の7900人超=9カ月で昨年上回る
[2016.11.25] 他の言語で読む : ENGLISH |

金田勝年法相は25日の記者会見で、今年1月から9月末までの難民申請者数が7926人(速報値)となり、過去最多だった昨年1年間の申請者数7586人を上回ったことを明らかにした。金田氏は「就労を意図した申し立てが相当数あるとみられる。乱用の抑制を図りたい」と述べ、出稼ぎ目的のいわゆる「偽装難民」への対策を強化していく考えを示した。

難民申請者数は2010年に1202人だったが、同年の制度改正で申請半年後の就労が認められたことに伴い、急増した。「観光立国」の推進でビザ(査証)免除の拡大が進んだことも影響しているとみられる。

今年9カ月間の難民認定者数は6人。昨年1年間では27人だった。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2016.11.25]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告