[ニュース]就職活動がスタート=会社説明会解禁、短期決戦に
[2017.03.01] 他の言語で読む : ENGLISH |

2018年春に卒業する予定の大学生らを対象とした会社説明会が1日、解禁され、今年の就職活動がスタートした。人手不足を背景に企業の採用意欲は強く、経団連の指針で面接や筆記試験などの本格的な選考活動が解禁される6月には学生に事実上の内定が出る見通し。就活は今年も実質的に3カ月程度の「短期決戦」となりそうだ。

会社説明会の解禁を受け、就職情報大手は主要都市で多数の企業による合同説明会を開いた。マイナビ(東京)はインターネットで同時中継する初の説明会を都内で開催。1回当たり最大2000人が視聴でき、パソコンやスマートフォンを使い、多くの学生が参加した。

大学生らの就活スケジュールは16年春卒、17年春卒と2年連続で変更されたが、度重なる変更は学生と企業の双方に混乱を招くとの配慮などから18年春は据え置かれた。説明会の会場を訪れた国士舘大学の女子学生は「昨年と同じスケジュールで、先輩からアドバイスをもらいやすく安心だ」と話した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.03.01]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告