[ニュース]佐藤、インディ500優勝=日本人初の快挙−自動車
[2017.05.30] 他の言語で読む : ENGLISH |

【インディアナポリス(米インディアナ州)時事】3大自動車レースの一つ、第101回インディアナポリス500マイル(インディ500)は28日、米インディアナ州のインディアナポリス・モータースピードウエー(1周約4キロ)で200周の決勝が行われ、佐藤琢磨(ダラーラ・ホンダ)が8度目の出場で日本人初優勝を果たした。

4番手でスタートした佐藤は、レースの大半で上位をキープ。195周目にトップに立つと、エリオ・カストロネベス(ブラジル、ダラーラ・シボレー)を小差で振り切った。日本人の過去最高成績は、2003年の高木虎之介の5位だった。

F1からスポット参戦したフェルナンド・アロンソ(スペイン、ダラーラ・ホンダ)はマシントラブルで終盤リタイアした。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.05.30]
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告