Japan Data

日本の今をデータで紹介

日本の基礎情報を数字や図表でわかりやすく紹介し、データから日本の現状を浮き彫りにする。特集記事や寄稿論文の参考資料としてもどうぞ。

外国人運転のレンタカー増加:政府が事故防止対策に着手

訪日外国人客によるレンタカーの利用がここ数年で急増。沖縄などの観光地では外国人ドライバーによる事故件数が増えており、国土交通省が事故防止に向けた対策実施に乗り出した。
more

第3次安倍・第3次改造内閣の顔ぶれ(2017年8月)

安倍晋三首相は8月3日、内閣改造を行った。第3次安倍内閣としては3度目の改造で、全閣僚19人のうち13人が交代。外相には河野太郎・前国家公安委員長、防衛相には小野寺五典・元防衛相を充てた。また、首相と距離を置く野田聖子・元郵政相を総務相に起用した。
more

日本の世界遺産一覧

福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」がユネスコの世界文化遺産に登録された。日本の世界遺産はこれで21件となった。
more

日本の自殺:ピーク時から1万人減り、年2万4000人に

2015年の日本国内の自殺者は約2万4000人。2003年のピーク(年3万4427人)から1万人減ったものの、人口当たりの自殺者数は先進国の中でも依然高水準だ。
more

出生数が初めて100万人下回る:2016年人口動態推計

厚生労働省がこのほど発表した2016年の人口動態統計(年間推計)によると、同年に生まれた赤ちゃんの数(出生数)は98万1000人と、統計をとり始めた1899年以降初めて100万人を下回る見通しとなった。
more

セックスレスの既婚者、過去最高の47.2%に:2016年男女の生活・意識調査

過去1カ月間にセックスをしていない「セックスレス」の既婚者の割合が、過去最高の47.2%だったことが一般社団法人・日本家族計画協会の2016年の調査で分かった。前回14年調査より2.6ポイント、調査を始めた04年と比べると15.3ポイントも増えている。
more

2020年東京五輪・パラリンピックの会場

2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場が確定した。各施設の概要と競技種目、交通アクセスなどを紹介する。
more

ワーキングマザーの割合、過去最高の68.1%に

18歳未満の子を持つ女性のうち、就労している人が68.1%に上ることが厚生労働省の国民生活基礎調査で明らかになった。同じ質問項目で調査を始めた2004年以降で過去最高。母子世帯の増加や、女性全体の労働力率上昇を反映している。
more

「山・鉾・屋台」の巡行行事がユネスコ無形文化遺産登録

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は11月30日、エチオピアで開いた政府間委員会で、「京都祇園祭の山鉾行事」(京都市)、「博多祇園山笠行事」(福岡市)など33件の日本の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」を無形文化遺産に登録した。
more

「月80時間以上の残業」2割超の企業で発生—初の「過労死白書」まとまる

過労死の実態を政府がまとめた初めての白書「過労死等防止対策白書」が、10月7日に閣議決定された。厚生労働省が新たに実施した調査で、「過労死ライン」とされる1カ月80時間以上の残業をした正社員がいる企業が23%に上る結果が出るなど、長時間労働がなかなか解消できない実態が改めて浮き彫りになった。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告