Japan Data

日本の今をデータで紹介

日本の基礎情報を数字や図表でわかりやすく紹介し、データから日本の現状を浮き彫りにする。特集記事や寄稿論文の参考資料としてもどうぞ。

出生数が初めて100万人下回る:2016年人口動態推計

厚生労働省がこのほど発表した2016年の人口動態統計(年間推計)によると、同年に生まれた赤ちゃんの数(出生数)は98万1000人と、統計をとり始めた1899年以降初めて100万人を下回る見通しとなった。
more

セックスレスの既婚者、過去最高の47.2%に:2016年男女の生活・意識調査

過去1カ月間にセックスをしていない「セックスレス」の既婚者の割合が、過去最高の47.2%だったことが一般社団法人・日本家族計画協会の2016年の調査で分かった。前回14年調査より2.6ポイント、調査を始めた04年と比べると15.3ポイントも増えている。
more

2020年東京五輪・パラリンピックの会場

2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場が確定した。各施設の概要と競技種目、交通アクセスなどを紹介する。
more

ワーキングマザーの割合、過去最高の68.1%に

18歳未満の子を持つ女性のうち、就労している人が68.1%に上ることが厚生労働省の国民生活基礎調査で明らかになった。同じ質問項目で調査を始めた2004年以降で過去最高。母子世帯の増加や、女性全体の労働力率上昇を反映している。
more

「山・鉾・屋台」の巡行行事がユネスコ無形文化遺産登録

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は11月30日、エチオピアで開いた政府間委員会で、「京都祇園祭の山鉾行事」(京都市)、「博多祇園山笠行事」(福岡市)など33件の日本の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」を無形文化遺産に登録した。
more

「月80時間以上の残業」2割超の企業で発生—初の「過労死白書」まとまる

過労死の実態を政府がまとめた初めての白書「過労死等防止対策白書」が、10月7日に閣議決定された。厚生労働省が新たに実施した調査で、「過労死ライン」とされる1カ月80時間以上の残業をした正社員がいる企業が23%に上る結果が出るなど、長時間労働がなかなか解消できない実態が改めて浮き彫りになった。
more

恋愛しない日本の若者:未婚男性の7割「交際相手いない」

18~34歳の未婚者のうち、男性の約70%、女性の約60%は異性の交際相手がいないことが国立社会保障・人口問題研究所が実施した全国調査で明らかになった。5年前に比べ、男性は8ポイント以上、女性は9ポイント以上も増加。「恋愛しない、できない若者」が急速に増えている実態が浮き彫りになった。
more

加速する日本企業の海外M&A

日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が件数、金額とも高水準で推移している。2015年は過去最高を記録。16年もソフトバンクによる英半導体設計大手アーム・ホールディングス社(ARM)の巨額買収が実現した。国内需要に大きな伸びが期待できない中、海外の成長を取り込むM&Aの動きは、今後も加速しそうだ。
more

リオ五輪&歴代夏季五輪・日本選手のメダル

8月5日から21日(現地時間)、ブラジル・リオデジャネイロで開かれた夏季五輪で、日本選手団は41個のメダルを獲得した。前回ロンドン大会の38個を上回る史上最多となり、自国開催となる2020年の東京五輪へ弾みをつけた。
more

憲法改正:9条をめぐる論点

憲法改正を巡る論議で最も注目を集めるのが「戦争の放棄」を定めた9条の扱いだ。主な論点と、各政党の姿勢をまとめた。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告