【動画】「六本木アートナイト」、一夜限りのアートイベント
[2015.05.08] 他の言語で読む : ESPAÑOL |
2015年4月25から26日にかけて、「六本木アートナイト」が、東京・六本木の街を舞台に開催された。今年で6年目となり、さまざまな形のアートを楽しめる一夜限りの限定イベントとして、多くのファンを楽しませている。

今年のテーマは「ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル」

2015年4月25から26日にかけて、「六本木アートナイト」が、東京・六本木の街を舞台に開催された。6回目となる今年は、2013年、2014年に続き日比野克彦氏がアーティスティックディレクターを務めたほか、新たにメディアアートディレクターに齋藤精一氏が参加。現代アートやデザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどの多様な作品が街なかに点在する、非日常的な空間を作り出した。今年のテーマ「ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル」。

清少納言の枕草子から着想を得たもので、たくさんのアートに囲まれながら、「春はあけぼの(春は明け方が良い)」という感覚を実感できるイベントとなった。また、巨大ミラーボールを搭載したアートトラック「アケボノ号」と提灯ディスプレイを搭載した「ハル号」も初登場、集まった観客を盛り上げていた。

また、26日の日中は夜の展示とは雰囲気を変え、家族で楽しめるワークショップやアートイベントも数多く開催され、参加した子どもたちも夢中になっていた。

協力
六本木アートナイト実行委員会
六本木アートナイト 広報プロモーション事務局  株式会社プラチナム
社団法人国際文化会館

この記事につけられたタグ:
  • [2015.05.08]
関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告