人口減少社会が突きつける現実

世界に先駆けて超高齢・人口減少社会という現実に直面する日本。将来推計人口に基づいた現実や課題とともに、コミュニティーに与える影響、同じように少子高齢化が進む東アジア諸国との比較の面から、人口減少問題を考察する。

韓国の「明示的」家族政策と日本の「暗黙的・個別主義的」な子育て支援策相馬 直子

少子化・高齢化に加え、国際結婚の急増など、急激な「家族変化」を経験した韓国。韓国の家族政策との比較を通して、日本独自の政策課題を探る。
more

「家族形成格差」の時代山田 昌弘

日本の少子化の背景には、若い世代の間に根強く残る伝統的な家族意識がある。かつて成人後も親に依存して生活する若者たちを「パラサイト・シングル」と名付けた山田昌弘中央大学教授が、日本の家族の現状と今後を解説する。
more

超高齢・人口減少社会の現実と対応島崎 謙治

超高齢・人口減少社会に突入した日本。近未来にはこれまでと異質の社会が到来する。2012年1月の「日本の将来推計人口」をもとに、政治、経済、社会保障の面でどのような変化が生じるのか、そして、いかなる対応が求められるのかを政策研究大学院大学の島崎謙治教授が解説する。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告