ホーム > 人気のキーワード
加藤嘉一
突進力で図抜ける中国の若者たち竹中 治堅 (聞き手)

中国で大活躍する“国際コラムニスト”加藤嘉一氏のインタビュー第2弾は、9年に及んだ北京・上海ほかでの活動を終え、今夏、米国ボストンに行く同氏が、日中若者論や台湾、インドネシアでの取材活動について大いに語った。インタビュアーは竹中治堅政策研究大学院大学教授。
more

日本人のブランド力を高める竹中 治堅 (聞き手)

連載最終回は、加藤氏と「京論壇」の関係、それが目指す対等な日中関係について語る。また、全方位外交、「距離感外交」等で表現される加藤流スタイル、将来の職業、研究対象としての加藤嘉一に研究者竹中治堅教授が迫る。
more

外国人として中国を善意に批判する竹中 治堅 (聞き手)

連載第3回は、加藤嘉一氏がなぜ中国の大学生と政策決定者に関わるのか、中国社会にどんな思いを抱いているかに迫る。中国のネットナショナリズムとの関わりを通じて世論に迫る手法、米国に行く理由等についても語る。
more

いつまでも現場主義者でありたい竹中 治堅 (聞き手)

連載第2回は、加藤嘉一の少年時代に迫る。世界地図を見ながら欧米に行くことを夢見ていた少年は、なぜか北京大に留学することに。そこは、日本で思われているのとは違い、「コミュニズム」のない自由な空気に溢れていたという。
more

日本海と太平洋の架け橋となる竹中 治堅 (聞き手)

歯に衣着せぬ発言で中国の若者にアピールする加藤嘉一氏。「中国で一番有名な日本人」と言われる同氏に、nippon.com編集委員の竹中治堅教授がロングインタビューで迫る。そのメッセージは「国際社会と中国の架け橋に」だ。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告