ホーム > 人気のキーワード
国際通貨基金
ギリシャ危機、ひとまず収束

ギリシャの財政・債務危機は、7月5日の国民投票で財政緊縮策に「ノー」の結果が出た後、9日にはチプラス首相が手のひらを返したように欧州連合(EU)側に譲歩案を提示。ユーロ圏首脳会議は厳しい交渉の結果、ギリシャとの金融支援交渉を始めることで合意し、ひとまず収束に向かっている。同国の財政破たんやユーロ圏離脱など、世界経済に衝撃を与えかねない事態は回避された。 しかし、交渉過程では、ドイツが「ギリシャの…
more

ギリシャ:国民投票で緊縮策を拒否

欧州統合の象徴的存在であるユーロ体制が1999年発足以来、最大の危機を迎えている。ギリシャは7月5日に行われた国民投票で欧州連合(EU)が求める財政緊縮策への拒否を表明した。結果は反対61%、賛成39%と、予想以上の大差。5年以上にわたって厳しい緊縮策に耐えてきた国民の不満が爆発した形だ。 先行きは不透明な面もあるが、ギリシャがEUから金融支援を取り付けることは一層困難になった。国民生活はま…
more

AIIB 英独仏含め57カ国で発足へ=日米は参加見送り=

中国財務省は2015年4月15日、各国に参加を呼び掛けていた新しい国際開発金融機関「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」に参加する創設メンバーが57カ国に決まったと発表した。先進7カ国(G7)から英、フランス、ドイツ、イタリアの4カ国が加わった。日本と米国は公正な組織運営を確保できないとして参加を見送った。 AIIBは習近平中国国家主席が13年10月に東南アジア諸国を訪問した際、インフラ(社…
more

ユーロ危機の真の解決に向けて鈴木 一人

6月末のEU首脳会議で、ひとまずギリシャのEU離脱は回避された。しかし、財政統合に踏み込まなければ、抜本的な解決にはならない。そのためには、何よりもEU市民の意識改革が不可欠だ。
more

日本、欧州債務危機、グローバル・ガバナンス遠藤 乾

ギリシャの財政危機から始まった欧州債務危機は、世界経済の不安定材料となっている。日本はこの危機をどう受け止め、行動するべきだろうか。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告