ホーム > 人気のキーワード
富士山
湯を巡る旅—個性豊かな銭湯10軒町田 忍

日本全国3000軒以上の銭湯を巡ってきた筆者が、一度は訪れたい特徴ある銭湯を紹介する。
more

銭湯ことはじめ—庶民の入浴文化町田 忍

銭湯はいつから歴史に登場したのか。最初は混浴が多かった? 宮造り様式は極楽浄土へのいざないか。東京型銭湯の特徴を切り口に、日本人の入浴文化を振り返る。
more

[ニュース]冬の富士山、遭難相次ぐ=専門家「日本一難しい」-全方向から風、入山規制できず

冬の富士山で遭難が後を絶たない。毎年のように遭難者が出ており、今年1月には滑落事故で2人が死亡、1人が負傷した。独立峰のため、冬季は全方向から強風が吹くなど気象条件が厳しいことが理由で、登山歴約50年の古屋寿隆・山梨県山岳連盟会長(66)は「8合目より上は日本で一番難しい山」と強調する。 山梨県 富士山(東阪航空サービス/アフロ) 【Photos】 富士山 精…
more

銭湯絵師という仕事——田中みずき

銭湯にある大きなペンキ絵を描く絵師は、全国でわずか3人。唯一の若手として伝統を将来につなげる役割を担うのは、大学で美術史を専攻してこの世界に魅せられた女性だ。
more

日本の火山活動:「大規模噴火の準備段階」入りの可能性も

2014年の御岳山噴火以降、今年になっても口永良部島、箱根山、桜島、阿蘇山などで噴火が相次いでいる。日本の火山活動の現状をどう見るのか、火山噴火予知連絡会副会長の中田節也・東京大学地震研究所教授にインタビューした。
more

軍艦島など23施設、ユネスコ世界文化遺産へ

「軍艦島」として知られる端島炭鉱(長崎市)や三菱長崎造船所(同)、官営八幡製鉄所(北九州市)など、明治期の日本の近代化、産業化に大きな役割を果たした国内の23施設が、近く世界文化遺産に登録される見通しとなった。国際記念物遺跡会議(イコモス、本部パリ)が5月4日、「登録が適当」と国連教育科学文化機関(ユネスコ)に勧告した。 23施設は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」として、日本…
more

地図で見る東京ピーター・ダーフィー

世界有数の大都会である東京。都市化が進む近隣の県とともに形成する一大都市圏は、世界最大の人口を擁する。2014年12月時点の東京都の人口は1,339万116人。埼玉県、千葉県、神奈川県の近隣3県を含む東京都市圏では3,573万9,042人(2013年)にのぼり、日本の人口のおよそ28%を占める。(総務省「住民基本台帳に基づく人口、動態及び世帯数(平成 25 年3月31日現在)」p.15参照。) …
more

ペータース&スクイテン 創作し続けるために

『闇の国々』で2012年の文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞したペータース&スクイテン。日本が大好きというバンド・デシネ界の重鎮コンビに、長年にわたって創作を継続する極意を聞いた。
more

富士山を世界遺産登録

日本を象徴する国内最高峰の富士山(3776m)がユネスコの世界文化遺産に登録された。正式名称は「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」。日本の世界遺産はこれで17件となった。
more

富士山を守れ!

富士山がついに世界遺産として認められた。その秀麗な山容は日本の誇りであるが、その一方、山麓ではごみ問題が絶えない。富士山が日本人の心の原風景であり続けるためには、何より環境への配慮が不可欠だ。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告