ホーム > 人気のキーワード
東南アジア
変容する日ASEANパートナーシップ:東アジア地域秩序の基軸に大庭 三枝

東南アジア諸国連合(ASEAN)は8月、発足50周年を迎えた。アジアの国際情勢はこの間、冷戦終結や中国の台頭など目まぐるしい変化を遂げた。日本・ASEAN関係も、近年は政治・安全保障分野の協力強化が重要課題となっている。
more

[ニュース]安倍首相、巡視船供与を表明=南シナ海問題で結束-日越首脳会談

【ハノイ時事】安倍晋三首相は16日午後(日本時間同日夕)、ベトナムのグエン・スアン・フック首相とハノイの首相府で会談した。両首脳は、中国が軍事拠点構築を進める南シナ海の安定化に向け、結束して対処することを確認。ベトナムの海上保安能力向上のため、安倍首相は新造巡視船6隻の供与を表明した。 南シナ海問題に関し、両首脳は武力による威嚇を行わず、国際法に基づき対話し、関係国が自制することが重要との認…
more

[ニュース]アジア安保、米と緊密連携=トランプ氏と早期に会談-安倍首相内外会見

【ハノイ時事】アジア大洋州歴訪中の安倍晋三首相は16日夜(日本時間同)、最後の訪問先であるハノイで内外記者会見に臨んだ。首相は地域の平和と安全の維持に関し、今回訪問したフィリピン、オーストラリア、インドネシア、ベトナム4カ国首脳との会談で「引き続き米国と緊密に連携することで一致した」と総括。トランプ次期米大統領と20日の就任後、できるだけ早期に首脳会談を行いたいとの意向を表明した。 首相は、…
more

[ニュース]南シナ海安定へ連携=経済協力、官民で1兆円−日比首脳

【マニラ時事】安倍晋三首相は12日午後(日本時間同)、フィリピンのドゥテルテ大統領とマニラのマラカニアン宮殿で会談した。フィリピンが中国と領有権を争う南シナ海の安定に向け、日比両国の連携を確認。フィリピンのテロ対策強化のため高速小型艇を日本が供与することで正式合意した。また、首相は今後5年間に官民合わせて1兆円規模の経済協力を行うことを表明した。 両首脳の会談は3度目で、昨年10月のドゥテル…
more

[ニュース]安倍首相、アジア大洋州歴訪へ出発=「地域の平和と安定に貢献」

安倍晋三首相は12日午前、アジア大洋州4カ国歴訪のため、羽田発の政府専用機で最初の訪問国フィリピンに向け、出発した。20日に発足を控えたトランプ次期米政権の外交方針が不透明な中、アジア太平洋の主要国との結束を強め、米国を含めた連携が地域の安定に資することを内外に示したい考えだ。 首相は出発に先立ち、羽田空港で記者団に「2国間の課題や地域情勢の認識について意見交換し、各国首脳と地域の平和と安定…
more

安倍首相の東南アジア訪問で示された日本外交の新5原則白石 隆

1月16~18日、安倍晋三首相は、最初の外遊先として、ベトナム、タイ、インドネシアを歴訪した。 ベトナムではグエン・タン・ズン首相と会談、原発建設計画や高速道路などのインフラ整備、レアアース開発などの貿易投資で協力を進展させることを合意するとともに、尖閣諸島問題、南シナ海の領有権問題で圧力を強める中国を念頭に「全ての地域の紛争と問題を、国際法の基礎に基づき平和的交渉を通じて解決すべきだ」とい…
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告