ホーム > 人気のキーワード
民進党
繰り返される野党の離合集散:組織が弱く、浮動票頼みで漂流ヒジノ・ケン ビクター レオナード

希望の党の誕生、そして民進党の分裂。「自民1強」の政治状況の中、野党陣営はまたも離合集散し、今の政治に飽き足らない層の“受け皿”づくりに奔走する。なぜ同じことが次々と繰り返されるのか。日本の政治システムの問題点も交えて解説する。
more

[ニュース]枝野氏、「立憲民主党」結成表明=民進分裂、リベラル系結集【17衆院選】

民進党の枝野幸男代表代行は2日午後、東京都内のホテルで記者会見し、衆院選へ新党「立憲民主党」を結成すると表明した。希望の党への合流に加わらない民進党リベラル系の前衆院議員ら10人程度が参加する。枝野氏は「希望の党の理念や政策は私たちとは異なる」と述べ、与党や希望に対抗する「受け皿」をつくる考えを示した。これにより民進党の分裂は確定的となった。 枝野氏は「立憲主義、民主主義、自由な社会をしっか…
more

[ニュース]民進リベラル系、新党へ調整=衆院選、3極の争いに【17衆院選】

民進党のリベラル系前衆院議員らは1日、衆院選(10日公示-22日投開票)で希望の党に合流しない候補の受け皿として、新党結成に向けた調整に入った。憲法9条改正や安全保障関連法への反対姿勢を前面に出す考えだ。衆院選は(1)自民、公明両党(2)希望と日本維新の会(3)民進リベラル系と共産、社民両党など-の計3極で争われる方向となった。 民進党の枝野幸男代表代行は1日、「(党の)理念や政策が変わるの…
more

[ニュース]民進、希望に合流へ=小池氏、安保で候補選別−衆院、28日に解散【17衆院選】

第194臨時国会が28日召集され、安倍晋三首相は同日昼の衆院本会議で衆院を解散する。政府は直ちに臨時閣議を開き、「10月10日公示−同22日投開票」の日程で第48回衆院選を実施することを決定する。民進党の前原誠司代表は、小池百合子東京都知事が代表を務める新党「希望の党」との事実上の合流を決断。民進党の衆院選候補者が望めば、希望から出馬させたい考えだ。小池氏は安全保障政策などの一致を条件に候補を選別…
more

[ニュース]小池氏「日本をリセット」=希望の党、国会議員14人と旗揚げ【17衆院選】

新党「希望の党」は27日午前、東京都内のホテルで結党の記者会見を開いた。代表に就いた小池百合子都知事は「しがらみのない政治、大胆な改革を築く。日本をリセットするために希望の党を立ち上げる」と宣言。知事職は続投し、今回の衆院選には出馬しない考えを明言した。会見には、若狭勝衆院議員、細野豪志元環境相ら結党に参画した国会議員14人が同席した。 小池氏は「今こそ、しがらみのない政治を大胆に行っていか…
more

台湾行政院長交代を読み解く小笠原 欣幸

台湾の蔡英文総統が行政院長(首相)交代に動いた。昨年5月の政権発足時から務めてきた林全が退任し、頼清徳台南市長が新しい行政院長に就任した。この背景と意図を読み解いてみたい。 台湾のテレビ局TVBSの8月の世論調査では、蔡総統の満足度は24%、林行政院長の満足度は18%であった。野党国民党の党勢が低迷しているので政権の危機には至っていないが、このまま満足度の低迷が続けば改革の推進が難しくなり、…
more

蓮舫「二重国籍」問題に見る在日台湾人のジレンマ岡野 翔太

2016年8月、民進党(日本)の代表選を控えた蓮舫氏が日本と台湾(中華民国)の「二重国籍」状態にあるとの疑惑が浮上し、日本のネット空間をにぎわせた。その後、9月に入って、蓮舫氏は「台湾籍が残っていた」ことを明らかにし、「台湾籍」の離脱手続きを進めた上で、日本国籍の選択宣言をしたと表明した。しかし、ネット上では蓮舫氏に対する批判が止むことはなかった。今年7月に入り、蓮舫氏は日本国籍の選択を宣言したこ…
more

[ニュース]民進・山尾氏が離党届=不倫は否定、「混乱」陳謝−前原新体制に打撃

民進党の山尾志桜里元政調会長(43)は7日夜、既婚の男性弁護士との「不倫」疑惑が同日発売の週刊文春で報じられたことを受け、離党届を大島敦幹事長に提出した。今月下旬召集の臨時国会や10月の衆院3補欠選挙への悪影響を懸念する党内の声に配慮したとみられる。前原誠司代表率いる新体制にとり、山尾氏の幹事長起用撤回をめぐる混乱に続く打撃となった。執行部は離党届を受理する見通しだ。 私的交際をめぐる問題…
more

[ニュース]民進新代表に前原氏=枝野氏に勝利、党再建担う

民進党は1日、代表選のための臨時党大会を東京都内のホテルで開き、前原誠司元外相(55)が枝野幸男元官房長官(53)を破り、新代表に選出された。秋の臨時国会や10月の衆院3補欠選挙に向け、直ちに執行部人事に着手。党運営の要となる幹事長ポストが焦点だ。低迷が続く党勢を回復し、「非自民」の受け皿になれるかが最大の課題となる。 代表選の有権者は、国会議員と国政選挙の公認候補予定者、地方議員、党員・サ…
more

[ニュース]前原、枝野氏が一騎打ち=野党共闘、見直しか継続か-民進代表選

民進党の蓮舫代表の辞任表明に伴う代表選が21日告示された。前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)が立候補を届け出て、一騎打ちの構図が確定した。次期衆院選に向け、自民党に対抗する旗をどう掲げ、共産党との野党共闘にどう臨むかが争点。保守系の前原氏は共産党との関係を見直す考えなのに対し、リベラル勢力の支持を受ける枝野氏は路線継続を訴える。9月1日に投開票される。 前原、枝野両氏は出陣式…
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告