ホーム > 人気のキーワード
脳科学の最前線を行く—飛躍的に進む瞑想研究

座禅・瞑想が心や体に良いとされるのはなぜなのか? 急速に発展する脳科学によりその秘密のベールの内側が徐々に明らかになってきた。
more

「負けて勝つ」政治決断―全生庵を彩った2人の男(下)山岡鉄舟出町 譲

東京・谷中の全生庵は、安倍晋三首相をはじめ多くの要人が通う禅寺として知られる。前編では、この寺ゆかりの山本玄峰が終戦工作に動いた秘話を紹介した。本編では時代をさかのぼって、江戸を無血開城に導いた山岡鉄舟に話を移す。
more

「負けて勝つ」政治決断—全生庵を彩った2人の男(上)山本玄峰出町 譲

全生庵は東京・谷中にある、とりたてて目立つことのない禅寺だ。しかし、なぜか多くの政治家、官僚ら要人が座禅を組みに来ることで知られる。この寺に関わった2人の男が下したそれぞれの決断は、日本を救ったと言っても過言ではない。まずは山本玄峰からその秘話を紹介しよう。
more

マインドフルネスのルーツ、白隠の禅を訪ねて

日本の社会と文化に大きな影響を与えた禅は、欧米にも「ZEN」「マインドフルネス」として浸透をみせる。実在した祖師・先師、現代に生きる禅師の人間味あふれる姿にその魅力のルーツを探った。
more

スティーブ・ジョブズと禅—世界が注目する禅の実践効果

「禅」が見直されている。東洋のミステリアスなものといった文化的な憧れではなく、その実際的効果に人々は気づき始めた。スティーブ・ジョブズを切り口にして、禅、瞑想、マインドフルネスの「いま」をシリーズで伝えていく。
more

古代日本の玄関口・博多を歩く

九州最大の都市、福岡市・博多。古くから大陸との交流が盛んなこの街を、中国人翻訳者と歩いた。テーマは「博多に息づくアジア」。どんな発見・出会いがあるか、女子二人旅の始まり、始まり。
more

スティーブ・ジョブズと日本林 信行

生前、日本嫌いなのではないかともいわれたスティーブ・ジョブズは、実は日本と深い関わりを持っていた。長年アップルとジョブズを取材してきたジャーナリストの林信行氏が、禅との出会いに始まるジョブズと日本の関係の軌跡をたどる。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告