ホーム > 人気のキーワード
観光
[ニュース]旅館業界「泊食分離」導入を=長期滞在客対応、モデル地区指定へ-観光庁

観光庁はこのほど、旅館業界に対して部屋料金と食事料金を別建てとする「泊食分離」の導入を促していく方針を明らかにした。日本の多彩な食文化を楽しみたい長期滞在の外国人旅行者らのニーズに対応し、旅館の稼働率を上げる狙いがある。将来的にモデル地区を指定し、宿泊客が利用する飲食店の誘致にも取り組む考えだ。 2016年の宿泊旅行統計調査によると、客室稼働率はシティホテルが78.7%、ビジネスホテルが74…
more

[ニュース]ねぶたや肥後ツバキ=マンホールカード、8月から第5弾発行

マンホールのふたに描かれた地域独自のデザインを楽しめる「マンホールカード」の第5弾の配布が8月1日から始まる。28都道府県50市町村などの52種類があり、青森(ねぶた)、熊本(肥後ツバキ)、大分(佐伯城)の3県は初めて発行。第1〜5弾を合わせた発行枚数は90万枚となる。 カードは縦8.8センチ、横6.3センチ。表にマンホールふたの写真と設置場所の経度・緯度、裏にデザインの由来が記載されている…
more

[ニュース]カジノ、日本人は現金のみ=依存症対策に入場制限−IR制度で大枠・政府

政府は31日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の制度の大枠をまとめた。一つの区域にカジノ、ホテルなど中核施設を整備し、訪日外国人観光客の増加と滞在型観光の推進を目指す。ギャンブル依存症対策として、カジノ施設ではフロア面積に上限を設けるほか、日本人利用客を対象に入場回数を制限し、クレジットカードの利用を認めず現金のみとすることなどを盛り込んだ。 政府は、今秋の臨時国会にIR実施法案を提出する…
more

[ニュース]国立公園に無線LAN=訪日外国人対応で−環境省

環境省は20日、国立公園を訪れる観光客に周辺の動植物や地形を展示する「ビジターセンター」の情報発信機能を強化するプロジェクトを発表した。無料の公衆無線LAN環境を2017年度中に整備するのが柱で、訪日外国人をさらに呼び込みたい考えだ。 無線LANを整備するビジターセンターは、尾瀬、南アルプスを除く国立公園内の63カ所と、17年度中に開設予定の2カ所。国立公園ホームページを多言語対応化し、イン…
more

ラベンダーが見頃に(Japan in Photos)

北海道中富良野町にある農園「ファーム富田」では、ラベンダーやペパーミント、カスミソウなどの花々が見頃を迎えている。9ヘクタールの花畑は昨夏の台風による豪雨の影響で、一部被害を受けた。それでも、春先から苗を植え替えるなどして、花は例年通り色鮮やかに咲き誇っている。7月中は見頃が続き、8月にはラベンダーの刈り取り作業が始まる=15日午後、北海道中富良野町(時事)
more

[ニュース]新案内マーク、利用開始=外国人に分かりやすく−経産省

経済産業省は20日、街角などに掲示する案内マークを変更したと発表した。無線LANやコンビニエンスストアといった16種類を新たな案内マークとして追加したほか、駐車場など7種類のデザインも変えた。同日から新マークが利用できるようになり、2年間の移行期間のうちにすべて切り替えられる。 2020年に予定される東京五輪・パラリンピックを控え、訪日客の利用を意識した案内マークを追加するとともに、外国人に…
more

旧奈良監獄で見学会(Japan in Photos)

2020年度のホテル開業を目指す旧奈良監獄(奈良市)で16日、改修前の見学会が行われた。明治時代に建てられた同監獄は、赤レンガ造りと放射状になった収容棟が特徴で、国の重要文化財にも指定されている。今年3月まで奈良少年刑務所として運用されていたが、ホテルが少ない奈良の観光の目玉として、日本初の「監獄ホテル」に生まれ変わることになった。奈良県五條市から見学に来た吉村守さん(66)は「歴史ある建…
more

[ニュース]訪日客、2割増の1375万人=消費は初の2兆円超え−上半期

日本政府観光局が19日発表した2017年上半期(1〜6月)の訪日外国人数(推計値)は前年同期比17.4%増の1375万7300人と、5年連続で過去最高を更新した。格安航空会社(LCC)の増便などを背景に、アジアからの訪日客が大幅に増えた。観光庁の田村明比古長官は記者会見で、通年の訪日客数について「下半期もこの勢いを継続し、昨年を上回りたい」と意気込みを語った。 国・地域別では、韓国が42.5…
more

[ニュース]楽天、米民泊サイトと提携=世界最大級-訪日客向け情報提供

楽天は3日、民泊事業子会社を通じ、世界最大級の民泊情報サイトを運営する米ホームアウェイと業務提携したと発表した。訪日外国人の民泊需要が高まる中、日本国内の物件情報をホームアウェイに提供し、民泊事業の拡大を目指す。 楽天は既に、不動産情報サイトを運営するLIFULL(ライフル)と共同出資で民泊仲介子会社を設立。民泊ルールを定めた住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行が見込まれる2018年1月ごろから…
more

東南アジアの日本旅行ブーム:ニッポン体験型観光がキーワード大塚 智彦

中国に続き、東南アジアからの訪日旅行者が増えている。各国で放映される日本観光を紹介するテレビ番組は大人気で、「振り袖を着る体験をしたい」「本物の天ぷらを食べたい」といったニーズが高まっている。東南アジアの訪日ブームの背景を探る。
more

page top

1 2 3 4 5 6 11

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告