ニッポンの“水”

“水”は人間の暮らしに欠かせない大切な資源。日常生活から、農業、工業、交通、災害まで、日本人と水との関わり方には思考やライフスタイル、信仰などが色濃く映し出される。

マンホール工場見学フォトギャラリー

色彩豊かな日本のデザインマンホールは国内外で人気だが、アスファルトの下に埋められた蓋(ふた)以外の部分にも優れた機能が備わることはあまり知られていない。マンホール工場を訪れ、カラー塗装の現場から、鋳造などの製造工程、性能試験まで取材した。
more

直径60センチの小宇宙「デザインマンホール」12選

日本の観光地や商店街でよく見掛けるのが、ご当地キャラや名所旧跡が色鮮やかに描かれたデザインマンホール。それを鑑賞するために全国を巡る人々、通称「マンホーラー」が少しずつ増えていたが、2016年に「マンホールカード」が発行されたことで一大ブームに。その仕掛け人に話を聞いた。
more

首都圏を洪水から守る地下神殿「首都圏外郭放水路」

まるで地下にある巨大神殿のような調圧水槽。しかし、この「国土交通省 首都圏外郭放水路」の機能や実績はあまり知られていない。完成から10年間で、すでに100回以上も水を取り込み、洪水被害を大幅に軽減してきた世界最大級の地下洪水対策施設を紹介する。
more

安全性とおいしさを追求する—日本の水道水

蛇口から出てくる水道水。この身近な必需品にも、細部にまで質にこだわる日本人の個性が発揮されている。目指すのは、安全・安心で、しかもおいしい水。それを担う水道局では目標達成に向けて、努力が続けられている。
more

節水ノズルで世界の環境保全に貢献—東大阪の町工場発ベンチャー・DG TAKANOの挑戦

毎夏のように水不足が報じられる日本。そのため、数多くの節水グッズが生み出されている中で、近年大ヒットしているのが株式会社DG TAKANOの高野代表が開発した節水ノズル「Bubble90」だ。平均9割という節水率と高い洗浄力を併せ持ち、飲食店などで一気に導入が進んでいる。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告