日本アニメの潮流

日本のアニメ映画・マンガ界を築きあげ、今も影響を与え続ける作家たち。アニメ映画やマンガ界の過去・現在・未来を見つめるとともに、今後を担うアニメ・マンガ作家たちの潮流を紹介する。
(バナー写真:(c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS/ (c)2016「君の名は。」製作委員会)

SFアニメの到達点—押井守版『攻殻機動隊』の普遍性を読み解く氷川 竜介

押井守監督のアニメ映画 『GHOST IN THE SHELL/ 攻殻機動隊』(1995年) をハリウッドが実写映画化したことで、押井作品が再び注目されている。押井版『攻殻』が国内外のSF映画に与えた影響とテーマの普遍性を考察する。
more

細田守と新海誠—未来を担う2人のアニメ監督(パート2)氷川 竜介

『君の名は。』が驚異的な大ヒットを記録中の新海誠監督の軌跡をたどる。
more

細田守と新海誠—未来を担う2人のアニメ監督(パート1)氷川 竜介

宮崎駿監督の「引退」宣言から3年、長編アニメ作品で目覚ましい活躍をみせる細田守、新海誠両監督の世界を解説。パート1は細田監督にフォーカスする。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告