• 宮本 雄二MIYAMOTO Yūji

    宮本アジア研究所代表。1946年生まれ。京都大学法学部卒業。外務省で中国課長、ミャンマー大使などを経て、2006年から10年まで中国大使。退官後、日中友好会館副会長、日本日中関係学会会長。著書に「これから、中国とどう付き合うか」(日本経済新聞出版社、2011年)、「激変ミャンマーを読み解く」(東京書籍、2012年)、『習近平の中国』(新潮新書、2015年)。日中両国の若い学生が日中関係の懸け橋となることを期待し、両国の人材の発掘や育成に役立てるため、2012年度に「宮本賞」(学生懸賞論文)を創設した。

    3
    2020.03.24