[ニュース]外国人トラウマで入園料取らず=新宿御苑職員を処分−環境省

社会

環境省は20日、新宿御苑(東京都新宿区)の非常勤職員の男性(71)が一部の外国人から入園料を徴収していなかったとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。男性は同日付で自主退職し、退職金の半額に当たる30万円を返納する意志を示しているという。

男性は外国語が不得手で「以前、窓口で外国人とトラブルになったことがトラウマになった」と説明。入園料を払うそぶりを見せない外国人から料金を受け取らずに入園券を渡し、発券機では取り消し処理をしていた。 

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外国人 観光客