[ニュース]男性カップル、里親に=全国初認定か−大阪市

社会

大阪市が、家庭の事情で親元で暮らせない子供の「養育里親」に、市内の男性カップルを認定したことが6日、市などへの取材で分かった。厚生労働省は同性カップルの里親認定について「聞いたことがない」としており、全国初とみられる。

養育里親は、児童福祉法が定める里親制度の一つで、保護者のいない児童らを一定期間預かり養育する仕組み。厚労省の基準に基づき、都道府県や政令市が認定する。同性カップルを里親から除外する規定はない。

市によると、市内に住む30代と40代の男性カップルから2015年秋、養育里親になりたいとの申し出があった。市は面談や研修の他、専門家による審議などを行い、昨年12月、養育里親に認定した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

LGBT 時事通信ニュース