[ニュース]眞子さま、シャンシャンら登場=今年の「変わり羽子板」−東京
[2017.12.06] 他の言語で読む : ENGLISH | ESPAÑOL | العربية | Русский |

今年1年で話題になった人物などを描いた恒例の「変わり羽子板」が6日、東京都台東区の人形専門店「久月」本社で披露された。

お目見えしたのは、婚約が内定した秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんら10人と、上野動物園で約5年ぶりに誕生した雌のジャイアントパンダ「シャンシャン」。

史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦の最多連勝記録を29に塗り替えた藤井聡太四段や、陸上男子100メートルで、日本人で初めて「10秒の壁」を破った桐生祥秀選手、今年のノーベル文学賞受賞が決まった長崎県出身の日系英国人作家カズオ・イシグロさんらも選ばれた。

久月の横山久俊専務(35)は「若手が多いなという印象。これからの時代を引っ張ってほしい」と期待を込めた。

羽子板は8日まで本社で公開した後、全国各地の百貨店でも展示される。

今年話題になった人物などを題材にした「変わり羽子板」=6日、東京都台東区の久月本社(時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.12.06]
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告