SNS

最新記事

ニュース

More

[ニュース]経団連会長に中西氏=日立出身で初、5月末就任
[2018.01.10]

経団連は9日の会長・副会長会議で、5月末に退任する榊原定征会長(74)の後任に、副会長の中西宏明日立製作所会長(71)を充てる人事を内定した。日立出身の経団連会長は初めて。5月7日の理事会を経て同31日の定時総会で正式決定し、就任する。任期は2期4年。

中西氏は2014年6月から経団連副会長。大幅赤字に陥った日立を立て直した経営手腕には定評があり、政府の未来投資会議の民間議員を務めるなど安倍政権とも太いパイプを持つ。製造業出身でIT分野に強く、国際経験が豊富な点も評価された。

会長就任後は、政府と緊密に連携してきた榊原路線を継承し、安倍政権の経済政策「アベノミクス」の推進に向けた賃金の引き上げなどで協力を続ける見通し。中西氏は9日午後、東京都内の経団連会館で記者団の取材に応じ、会長受諾について「20年以上の停滞からようやく動き始めた日本経済を回すことができるのなら面白いと思った」と述べた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2018.01.10]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告