[ニュース]小型ジェット、ホンダが初の年間首位=17年43機出荷

経済・ビジネス

ホンダは22日、米子会社が製造、販売する小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の世界出荷機数が前年比約87%増の43機になったと発表した。米セスナ・エアクラフトの「サイテーションM2」を抜き、軽量小型ジェット機の機種別で初の年間首位となった。広い機内空間や高い燃費性能が評価された。

ホンダジェットは最大7人乗り。カタログ価格は1機490万ドル(約5億3000万円)。独自のエンジン配置で広い機内空間を確保。機体を軽量化したほか、設計の工夫で空気抵抗を減らしており、従来の小型ジェット機より速く、燃費性能も高いという。

ホンダの米子会社が製造、販売する小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」(ホンダ提供)(時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

技術 時事通信ニュース ホンダ 航空機