SNS

最新記事

ニュース

More

シリーズ Japan Data
関東・住みたい街ランキング2018
[2018.05.14]

関東1都4県在住者へのアンケート結果によると、住みたい街1位は「横浜」で、以下「恵比寿」、「吉祥寺」、「品川」、「池袋」と東京勢が続いた。横浜の躍進に加え、大宮と浦和のトップ10入りが目に付く。「吉祥寺ブランドに陰り」(毎日新聞)という声も上がった。

首位に「横浜」、「吉祥寺」は3位に後退―「住みたい街ランキング2018(関東版)」

関東1都4県に住む人を対象としたアンケート調査「みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関東版」によると、住みたい街1位は「横浜」で、以下「恵比寿」、「吉祥寺」、「品川」、「池袋」と東京勢が続く。今年は横浜の躍進に加え、埼玉県の大宮と浦和がトップ10入りしたのが目に付く。また、「吉祥寺」がほぼ例年維持してきた首位を明け渡し3位に後退したことで、「吉祥寺ブランドに陰り」(毎日新聞)という声も上がった。

同調査は株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区)が2010年から東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の一都三県在住の20~40代を対象として実施してきたWEBアンケート。有効回答数は7000人。得票ポイントを集計して順位付けしており、吉祥寺はこれまで一度2位になったが、ほかはすべて首位だった。今回は調査方法の変更があったが、順位は落としながら得票ポイントは大きく伸ばしていた。しかし、「横浜」と「恵比寿」がこれを上回るペースで人気を集めた。

ベスト20の表(3つの限定選択)

※左右に横スクロールできます。
順位(2018年の網掛けは前年よりダウン) 駅名 得点
2018 2017 2016 (カッコ内は代表的沿線名) 2018 2017 2016
1位 3位 3位 横浜(JR京浜東北線) 995 460 452
2位 2位 1位 恵比寿(JR山手線) 822 511 600
3位 1位 2位 吉祥寺(JR中央線) 774 586 520
4位 5位 13位 品川(JR山手線) 552 346 279
5位 7位 7位 池袋(JR山手線) 544 319 350
6位 6位 4位 武蔵小杉(東急東横線) 542 321 411
7位 12位 8位 新宿(JR山手線) 527 253 314
8位 4位 6位 目黒(JR山手線) 520 366 364
9位 15位 21位 大宮(JR京浜東北線) 511 220 150
10位 19位 32位 浦和(JR京浜東北線) 430 177 122
11位 10位 12位 渋谷(JR山手線) 402 274 281
8位 11位 中目黒(東急東横線) 402 312 283
13位 11位 4位 自由が丘(東急東横線) 366 266 411
14位 14位 14位 鎌倉(JR横須賀線) 356 224 238
15位 18位 15位 中野(JR中央線) 350 178 206
16位 9位 9位 東京(JR山手線) 336 299 304
13位 10位 二子玉川(東急田園都市線) 336 238 298
18位 69位 43位 船橋(JR総武線) 309 79 99
19位 21位 20位 赤羽(JR京浜東北線) 308 150 162
20位 30位 47位 川崎(JR京浜東北線) 284 120 96

株式会社リクルート住まいカンパニーのプレスリリースから編集部作成

年代別にみると、総合部門のベスト3の顔ぶれがほぼ変わらないが、20代で「品川」「池袋」「武蔵小杉」「渋谷」、30代で「目黒」「新宿」、40代で「吉祥寺」「池袋」「大宮」「鎌倉」がそれぞれ人気が高いという特徴がみられる。

居住地別トップをみると、東京都民が選ぶ住みたい街は「吉祥寺」、神奈川県民は「横浜」、埼玉県民は「大宮」、千葉県民は「船橋」などとそれぞれ居住している地元を選んでいる。

バナー写真:1位に選ばれた横浜(PIXTA=ピクスタ)

この記事につけられたタグ:
  • [2018.05.14]
関連記事
このシリーズの他の記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告