SNS

最新記事

ニュース

More

[ニュース]9条2項維持で条文化へ=「自衛隊保持」を明記−自民、改憲本部に一任
[2018.03.23]

自民党憲法改正推進本部は22日、全体会合を党本部で開き、憲法9条改正について今後の対応を細田博之本部長に一任した。細田氏ら執行部は安倍晋三首相(党総裁)の提案に沿い、戦争放棄を定めた1項と戦力不保持を定めた2項を維持し、「9条の2」を新設して自衛隊を明記する。25日の党大会では、9条を含め同党の改憲重点4項目全ての大枠が確定したことが報告される。

執行部は22日、先に提示した自衛隊明記案から「必要最小限度」の文言を削除する二つの代替案を追加提示。具体的には(1)必要な措置をとることを目的として自衛隊を保持する(2)必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織として自衛隊を保持する−の両案を示した。一任を受け、(2)案を基に条文化作業を進める。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2018.03.23]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告