SNS

最新記事

ニュース

More

[ニュース]偽100ドル新たに156枚=上野、秋葉原で持ち込み−警視庁
[2017.12.21]

東京都内で偽物とみられる100米ドル札が見つかった問題で、警視庁が鑑定した結果、上野と秋葉原の両替店に持ち込まれた156枚が新たに偽物と確認されたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。これで偽物と断定された100ドル札は計161枚になった。

上野、万世橋両署によると、10月27日午後0時半ごろ、JR上野駅近くの金券ショップで男2人が100ドル札20枚を両替した。数分後に、近くの別の店舗でも2人組が20枚を日本円に替えた。いずれも店員が気付き、警察に相談した。

同日午後2時ごろには、JR秋葉原駅近くの店に男が訪れ、16枚を両替。男が店を出た直後、店員が偽造と気付いた。同4時ごろ男が再度来店し、100枚を差し出したため、受け取った上で男の顔を撮影したところ、逃げたという。

都内では、新宿区の金券ショップで両替された100ドル札5枚も偽物だったことが確認されている。警視庁は偽造外国通貨行使容疑を視野に捜査を進める。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2017.12.21]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告