SNS

最新記事

ニュース

More

[ニュース]17年難民申請、20代が最多=法務省
[2018.03.26]

法務省は23日、難民認定を2017年に申請した外国人が1万9629人だったと発表した。2月に発表した速報値より1人増えた。初めて年齢別の内訳を分析した結果、男女とも20代が最多で、申請者の半数近くを占めた。

申請者を年齢別で見ると、20代は男性で48%、女性で46%に達し、30代前半まで含めると男女とも60%を超えた。19歳以下は10%未満だった。

法務省は「働き盛りの年齢が多数を占めており、就労目的での申請の多さが現れている」と分析している。同省によると、欧州32カ国では申請者の30〜40%を18歳未満が占めるという。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

  • [2018.03.26]
この記事につけられたタグ:
関連記事
その他のコラム

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告