SNS

最新記事

ニュース

More

Japan Data

日本の今をデータで紹介

日本の基礎情報を数字や図表でわかりやすく紹介し、データから日本の現状を浮き彫りにする。特集記事や寄稿論文の参考資料としてもどうぞ。

お手頃チリワインが人気ーEPAが追い風に : 発泡はスペイン「カヴァ」が健闘

かつて、日本人にとってワインはちょっとぜいたくで、特別な時に飲むお酒だったが、今や、コンビニで1000円以下で買えるようになり、お手軽度が増している。実は、日本とチリとの間で締結した経済連携協定(EPA)が大きな役割を果たしている。
more

日本人37万人減少、外国人17万人増加 : 2018年人口動態調査

住民基本台帳によると、2018年1月1日時点で、外国人住民は前年比17万人増えて過去最多の249万人となった。少子高齢化、人口減社会に突入した日本で、外国人が不足する労働力を補っている。
more

日本の原子力発電所マップ

福島第一原発の事故から7年を経て、2018年7月時点で日本国内で稼働している原発は9基。いずれも、事故を起こした福島第一とはタイプが異なる「加圧水型」で、西日本に集中している。
more

小中学生の不登校は4年連続増の13万3683人:中学生は友人関係に悩む

文部科学省の「問題行動・不登校等調査」によると、年間30日以上欠席した不登校の子どもは4年連続で増加。学年が高くになるにつれて、不登校の人数が多くなっている。
more

過去の豪雨災害

過去に甚大な被害をもたらした豪雨災害は7月に集中。2000年以降、頻度が増えているようだ。
more

死刑の執行件数の推移

2000年以降、日本では83人の死刑囚に対して刑が執行された。執行の基準は明確にされていないが、法相の心情や考え方が反映されている面もあるようだ。
more

オウム真理教事件年表

地下鉄サリン事件などを起こしたオウム真理教の教祖・松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚と教団幹部6人に死刑が執行された。一連のオウム真理教事件を振り返る。
more

サラリーマンお小遣い調査

新生銀行のサラリーマンお小遣い調査によると、2018年は前年より2408円増加して3万9836円となった。未婚者に比べると子どもがいる人お小遣いは低く抑えられがちで、教育費の負担が影響していると考えられる。
more

海外で学ぶ日本人の小・中学生:英語圏は現地校選ぶケースが多い

親の海外赴任などに伴い、海外で学ぶ小学生・中学生の数も増えている。2017年は初めて8万人を突破した。10年前に比べ2万人以上の増加だ。地域別にみると、大きく増えたのはアジアだった。
more

ネットのCtoC市場が1兆円規模に : シェアリングエコノミー拡大

「メルカリ」などのフリマアプリの認知の高まりとともに、インターネットを使った個人間の取引が1兆円市場になろうとしている。「SNS映え」を意識する消費者が、CtoC市場を盛り上げている?
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告