SNS

最新記事

ニュース

More

Japan Data

日本の今をデータで紹介

日本の基礎情報を数字や図表でわかりやすく紹介し、データから日本の現状を浮き彫りにする。特集記事や寄稿論文の参考資料としてもどうぞ。

「消費増税、予定通り実施すべき」が43%-帝国データバンク調査:小売業界の8割は「企業活動にマイナス」見込む

次世代への負担の先送りはしたくない? 消費税率引き上げ「予定通り実施すべき」は前回調査より大幅アップの43.3%。
more

高齢者の体力、右肩上がり:運動習慣ある人ほど生活充実

定年して老け込むなんて、昔の話。高齢者の体力はこの20年でどんどんアップしています。
more

家計の金融資産は平均1151万円:保有目的、「老後の生活資金」が65.5%

2人以上世帯の金融資産の平均は1151万円。金融資産の保有目的は、「老後の生活資金」「病気や災害に備える」が圧倒的に多かった。
more

働きすぎ!先生の平均勤務時間は11時間17分:現場は「増員」望むも、実現せず

厚生労働省の過労死等防止対策白書で学校の先生の過重勤務の状況が明らかになった。現場では増員を望むが、校長は増員には極めて消極的。
more

「デジタル終活」の認知度わずか3.2%:死後、SNSやネット取引がどうなるか考えていますか?

自らの死に備えて準備をする「終活」に取り組む理由は、「家族に迷惑をかけたくない」が89%で断トツのトップ。しかし、不要なデータを削除したり、必要なデジタル情報を家族に分かるように保存したりする「デジタル終活」についての認知はほとんど進んでいない。
more

日本・イラン貿易、輸入の98%は原油 : 米国の経済制裁が影を落とす

世界有数の産油国であるイランは、日本にとって重要な石油供給国だった。核開発疑惑による経済制裁などで輸入量は漸減している。
more

平成最後の年賀はがき、発行枚数は平成最低?:一等賞品、ミシンから現金30万円へと変遷

携帯電話の普及、SNSの流行とともに、年賀はがきの発行枚数は漸減している。平成最後の年賀はがきは平成最低の発行枚数になりそう…。
more

「魅力的な都道府県」は10年連続北海道がトップ:市区町村では函館が1位

地域ブランド調査、都道府県では北海道がトップ、市区町村では函館市や札幌市がトップ10入り。北海道の強さが目立つ。
more

休みベタの日本人、有給休暇の消化たった半分 : 政府目標の「20年に70%」達成なるか?

政府が「働き方改革」の旗を振っても、有給取得率はわずか50%。
more

羽田の強さは圧倒的:国内空港&航空路線ランキング

2017年度の国内空港の旅客数ランキングでは羽田が8568万人と2位の成田を大きく引き離して1位だった。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告