SNS

最新記事

ニュース

More

米朝会談:その先の東アジアは?

6月12日に行われた米朝首脳会談で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は「完全な非核化」を約束することを共同声明で確認した。米朝両国はこの青写真を現実のものにできるのか。東アジアの国際関係、安全保障環境はどう変わっていくのか。

北朝鮮の非核化と米中関係:トランプ大統領のシナリオは政治本位か政策本位か森 聡

「非核化」を巡る米国と北朝鮮の交渉は今後進展するのか、足踏みするのか。その行方は、米トランプ政権が中国との戦略的競合関係をどのように考え、対処するかという一点に帰結する。
more

中途半端な米朝会談声明:今後ロシアが「存在感」示す余地も小泉 悠

米朝首脳会談の結果と行方を、ロシアはどのように見ているのか。筆者は、「北朝鮮の非核化が完全には解決されず、くすぶり続ける」ことが、ロシアにとって望ましい状況だと指摘する。この問題で、自らの存在感を示す局面が生まれる可能性が増すからだ。
more

簡単ではない「完全な非核化」:米国の朝鮮半島関与に変化の兆しも木村 幹

「非核化」と「安全の保証」が取り引きされた史上初の米朝首脳会談。だが具体策については何も触れられず、この2つの目標達成が極めて困難であることも印象付けた。
more

関連記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告