Japan Data

2020年の東京五輪、日本のメダルはいくつ? : 過去最高はリオの41個

スポーツ 社会 東京2020

五輪の成績、自国開催は有利だ。果たして、東京2020では16年のリオデジャネイロ大会の41個を上回るメダルを獲得できるのか。

東京五輪が1年後に迫っている。2016年ブラジルのリオデジャネイロ大会では、日本選手団は11競技で41個(金12・銀8・銅21)のメダルを獲得し、12年ロンドン大会の38個を上回る過去最高のメダル数となった。

過去のオリンピックを振り返ってみると、ほとんどのケースで、開催国がその前後の大会と比べて多くのメダルを獲得していることがわかる。開催国枠として予選免除で出場権が与えられるなどの特典に加え、時差や食事、練習環境などでストレスが少ない、地元の熱い応援を力にできるなどのメリットがあるためだ。果たして、2020年の東京大会はいかに?

1964年東京

1992年バルセロナ(スペイン)

1996年アトランタ

2000年シドニー

2004年アテネ

2008年北京

2012年ロンドン

2016年リオデジャネイロ

過去の夏季大会での日本のメダル獲得数

開催都市
1912 ストックホルム 0 0 0
1916 ベルリン 中止
1920 アントワープ   0 2  0
1924 パリ 0 0 1
1928 アムステルダム 2 2 1
1932 ロサンゼルス 7 7 4
1936 ベルリン 6 4 10
1948 ロンドン 不参加
1952 ヘルシンキ 1 6 2
1956 メルボルン 4 10 5
1956 ストックホルム(馬術のみ) 不参加
1960 ローマ 4 7 7
1964 東京 16 5 8
1968 メキシコシティー 11 7 7
1972 ミュンヘン 13 8 8
1976 モントリオール 9 6 10
1980 モスクワ 不参加
1984 ロサンゼルス 10 8 14
1988 ソウル 4 3 7
1992 バルセロナ 3 8 11
1996 アトランタ 3 6 5
2000 シドニー 5 8 5
2004 アテネ  16 9 12
2008 北京 9 8 8
2012 ロンドン 7 14 17
2016 リオデジャネイロ 12 8 21

グラフ・表は各国オリンピック委員会の公式サイトの情報と各種報道を参考とした

バナー写真 : 時事

東京五輪 東京五輪・パラリンピック オリンピック 東京2020 金メダル