Japan Data

夏だ!暑いぞ!激辛料理! : 女性は韓国料理、男性は中華&カレー注目

暮らし

まだ6月だというのに、各地で30度超えの日が相次いでいる。蒸し暑い!いっそ激辛料理で身体の中から熱くなってスッキリしたい!

飲食店情報サイト運営のぐるなびが、会員を対象に実施したウェブアンケート調査では、激辛料理が「好き」「どちらかといえば好き」の合計が全体で46.6%と、半数近い人から支持されていた。世代・年代別では、30代男性が54.5%と最も支持率が高かった。

調査は5月中旬に実施、20~60代の1267人から回答を得た。

激辛料理は好き?

激辛料理を食べるのに「季節は関係ない」42%が最も多かったが、季節別では、「夏」35%が、「冬」34%をわずかに上回った。

激辛料理を食べたい季節は?

暑い夏こそ、ダラダラと汗を流しながら激辛料理を食べて、すっきりした気分を味わいたいという人が多い。「刺激や達成感を味わいたい」「食欲が落ちたときでも食べられる」などの意見も多かった。

夏に激辛料理を食べたい理由

注目の激辛料理ジャンルとして、女性は韓国料理を挙げる人が半数近かった。第4次韓流ブームともいわれる現在、ドラマやアイドルなどを通じて韓国の食に興味を持つ人が多いことがうかがえる。男性は中国料理、カレーを挙げる人が多かった。

注目の激辛料理ジャンル

チュクミポックム イイダコのうま辛いため(PIXTA)
チュクミポックム イイダコのうま辛いため(PIXTA)

バナー写真:PIXTA

ラーメン グルメ カレー 香辛料