今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:5月23日

三浦さん、80歳でエベレスト登頂

2013(平成25)年 プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎さんが世界最高峰エベレスト(8848メートル)に史上最高齢の80歳7カ月で登頂に成功。三浦さんは富士山での直滑降、エベレストのサウスコル8千メートル地点からの滑降などプロスキーヤーとしてさまざまな実績を上げた。しかし、60歳代で不摂生を続けた結果、肥満体になり健康を損なった。65歳で一念発起し、常時20キロの重りを両足に巻き付けて生活するなど、過酷なトレーニングを開始。70歳でエベレスト初登頂に成功。75歳に2度目の登頂を達成し、80歳での登頂は3回目の挑戦だった。

その他の出来事

鉄道建設資金、外貨建て起債で調達

1870年(旧暦:明治3年4月23日) 明治政府が鉄道敷設のため、ロンドンで初の英ポンド建て債券100万ポンドを発行した。海外の金融市場における日本政府の信用力が低く九分利付き、つまり年利9%という当時としては高い金利での調達となった。この起債で得た資金を、外国人技師の賃金支払い、機関車や客車、線路、枕木、燃料の石炭など資材・機材購入に充て、72(明治5)年9月に新橋‐横浜間に日本初の鉄道を開通させた。

明治天皇、初の地方巡幸に出発

1872年(旧暦:明治5年4月17日) 明治天皇が第1回地方巡幸に出発された(近畿、中国、四国、九州方面)。明治政府は国家元首となった天皇を広く国民に知らしめるため巡幸を企画する。大規模な地方巡幸は85(明治18)年まで計6回行われた。第1回は多くの行程を軍艦で巡った。伊勢神宮を参拝し、大阪では設立間もない造幣寮(のちに造幣局)応接館に滞在し、近代国家に必須の貨幣製造の現場を視察。巡幸の最大のポイントは九州で、熊本では西の守りである鎮台兵営、医学校、洋学校などを巡察。最後に不平士族の動きが懸念された鹿児島を訪れ、陸軍大砲製造所を見学し、模擬砲撃戦を視察。帰路には横浜から、開業前の鉄道に品川まで試乗し、皇居に7月12日に戻られ、約2カ月間の長旅を終えた。

黒澤監督の『影武者』にカンヌ最高賞

1980(昭和55)年 黒澤明監督の『影武者』がカンヌ国際映画祭での最高賞(パルムドール)を受賞した。武田信玄に生き写しの元大泥棒が信玄の死後、影武者として生きる悲喜劇、主人の遺言を守りながら戦場に散っていった家臣たちの辛苦を描いた作品。黒澤監督と主演俳優の勝新太郎さんが演出をめぐり衝突し、勝さんが降板。仲代達矢さんが急きょ代役を務めたことでも話題を呼んだ。日本映画の同賞受賞は、54(昭和29)年の衣笠貞之助監督『地獄門』以来、26年ぶりの快挙だった。

関連記事

黒澤明 明治天皇 三浦雄一郎