今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:7月4日

吉展ちゃん誘拐事件の犯人逮捕

1965(昭和40)年 吉展ちゃん誘拐事件の犯人小原保を警視庁が逮捕した。供述により、東京都台東区の建築業者の長男村越吉展ちゃん(4つ)の死体が発見された。誘拐は63(同38)年3月31日に発生。当初、警察は行方不明事件の可能性も視野に入れ捜査。後日、被害者宅に身代金50万円を要求する電話が入った。この時点で、被害者の命を守るため、日本で初めて報道協定が結ばれ、警視庁が事件の進展について説明する一方、報道機関が誘拐事件としての報道を自粛。しかし、小原は誘拐直後に吉展ちゃんを殺害していたことがわかった。

その他の出来事

鎌倉幕府が滅亡

1333年(元弘3年5月22日) 上野国生品神社(いくしなじんじゃ)で挙兵した新田義貞が小手指原の戦い、久米川の戦い、分倍河原の戦いで北条軍を破り、稲村ケ崎から鎌倉への突入に成功する。この攻撃を受け得宗・北条高時をはじめとする北条一族は、この日、東勝寺で自刃。鎌倉幕府が滅亡した。

光クラブの首謀者山崎逮捕

1949(昭和24)年 物価統制令違反容疑で京橋警察署(中央警察署の前身の一つ)が貸金業「光クラブ」を家宅捜索し、経営者の山崎晃嗣(やまざき・あきつぐ)を逮捕。東京大生の山崎晃嗣は仲間の学生とともに48(同23)年、光クラブを設立。派手な広告や東大生による起業が注目を浴び多額の資金調達に成功し、集めた資金を商店、企業などに高利で貸し付けた。逮捕後、山崎は不起訴となるが、信用失墜で債務不履行となり11月24日に青酸カリ自殺した。山崎をモデルに三島由紀夫が小説『青の時代』を発表。

火星探査機打ち上げ 軌道投入ならず

1998(平成10)年 日本初の火星探査機「のぞみ」がM-Vロケット3号機によって、鹿児島・内之浦から打ち上げられた。トラブルが起こり、当初の予定より4年遅れて、03(同15)年12月に火星に接近したが、火星周回軌道に乗せるために必要な装置を起動できず、周回軌道への投入を断念した。

関連記事

火星 JAXA 三島由紀夫 鎌倉時代