今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:11月6日

1972(昭和47)年 北陸トンネル列車火災事故

午前1時4分ごろ、福井県敦賀市の北陸本線北陸トンネル(敦賀駅−南今庄駅間、全長約13.9キロ)内を走行中の急行「きたぐに」(大阪発青森行き、乗客約760人、乗務員13人)食堂車から出火。当時、国鉄はトンネル内に消火設備や排煙設備を設置していなかったことなどから被害が拡大し、死者30人、負傷者714人を出す大惨事となった。

その他の出来事

1888(明治21)年 東京薬学校と薬学講習所が合併し、現在の東京薬科大学の前身である私立薬学校が設立。

1910(明治43)年 東京・上野に日本初の高層アパート「上野倶楽部」(木造5階建て)が完成。

1933(昭和8)年 東京中央郵便局が東京駅丸の内駅舎南口前で業務を開始。

1945(昭和20)年 連合国軍総司令部(GHQ)が「持株会社の解体に関する覚書」(いわゆる財閥解体令)を交付し、三井、三菱、住友、安田の4大財閥が解体。

1972(昭和47)年 羽田空港発福岡空港行きの日本航空351便がハイジャックされ、江利チエミや三田明ら著名人が人質となる。

2000(平成12)年 米大リーグのア・リーグ新人王に、大リーグ新人記録(当時)の37セーブを挙げたシアトル・マリナーズの佐々木主浩投手(元横浜)が選出。

事故 北陸 福井 火事