今週の歴史を振り返る:This Week in Japanese History

今週の歴史を振り返る:12月16~22日

12月16日

1993(平成5)年 田中角栄元首相が死去。75歳だった。

関連記事

12月17日

1996(平成8)年 ペルー日本大使公邸人質事件が発生した。

関連記事

12月18日

1956(昭和31)年 日本が国連に加盟した。重光葵外相が第11回国連総会に出席し、日本の国連加盟に際して演説を行うとともに、国連本部での国旗掲揚に立ち会った。

1965(昭和40)年 日韓基本条約が発効し、両国の国交が正常化した。関連協定である「日韓請求権・経済協力協定」で、日本は韓国に無償3億ドル、有償2億ドルの経済協力を約束した。これにより、韓国から日本への請求権は消滅した。

関連記事

12月19日

1968(昭和43)年 村山雅美隊長率いる第9次越冬隊による「極点旅行チーム」が、日本人として初めて南極点に到達した。

関連記事

12月20日

1914(大正3)年 東海道本線の起点として東京駅が開業した。辰野金吾東京帝大教授が設計。ルネサンス様式、れんが造りと、首都東京の表玄関にふさわしい近代的な駅舎だった。この日、同駅と横浜を結ぶ京浜線(現京浜東北線)電車が運行を開始した。

関連記事

12月21日

1975(昭和50)年 東京・虎の門の日本消防会館会議室で第1回コミックマーケット(コミケ)が開催された。コミケは回を重ねるごとに大規模化し、世界最大の同人誌即売会といわれる。

関連記事

12月22日

2003(平成15)年 政府が道路公団の民営化案を決定した。05年10月、東日本高速道路会社など6社が発足した。

バナー写真: 首相官邸で日韓基本条約、日韓漁業協定など4協定の議定書に調印する椎名外相(右)と李・韓国外務部長官=1965年6月22日(時事)

東京駅 国連 日韓関係 ペルー 南極 コミケ 田中角栄