【LIVE】秋田・男鹿「なまはげ柴灯まつり」

旅と暮らし

秋田ケーブルテレビから「なまはげ柴灯(せど)まつり」の模様を3日間、生中継!(日本時間2月7~9日の各日18:00から)

「みちのく五大雪祭り」の一つとされる「なまはげ柴灯(せど)まつり」が2月7~9日、秋田県男鹿市北浦の真山(しんざん)神社で開催されます。男鹿半島の各地で大みそかに行われる伝統行事「ナマハゲ」と神事を組み合わせた、観光客も楽しめる祭りです。

赤や青の鬼のような面をかぶり、「怠け者はいねが!! 泣く子はいねがぁ!!」と叫びながら民家を訪ね歩くことで知られる男鹿のナマハゲ。2018年12月、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録され、世界からの注目が高まっています。この祭りでは、一般の人の見学が難しい大みそかの行事を再現。ナマハゲが松明を持って雪が積もる山を下りてくる幻想的な姿、勇壮で迫力ある乱舞や太鼓も見る人を魅了します。

映像:秋田ケーブルテレビ

観光 東北 秋田 祭り・行事 男鹿市 ナマハゲ CNA 秋田ケーブルテレビ