【4K動画】水しぶきが綿のように舞う「綿ケ滝」:石川・手取峡谷

旅と暮らし 環境・自然

手取川は白山を源流として日本海に注ぐ。石川県内では最長だが72キロにすぎず、急流として知られる。浸食でできた手取峡谷(白山市)は約8キロにわたり、高さ20~30メートルの絶壁が続く。絶景スポットの一つが綿ケ滝だ。手取川に流れ落ちる水しぶきが綿の舞うように見えることから名付けられた。落差32メートルの水流は迫力に満ち、周囲の景観の美しさも格別。

映像:金沢ケーブル「なぜだか金澤~見つけて加賀・能登」

環境・生物・自然 石川 北陸 中部地方 白山市 金沢ケーブル